+TORD BOONTJE
+TWITTER
+R ARCHIVES
枢やな画集 黒執事2
枢やな画集 黒執事2 (JUGEMレビュー »)
枢 やな
なにこれ見たことないんですけど!?という一枚は良く見たら描き下ろしって書いてあった。そうでございますか・・・ありがたやありがたやと思わず手を合わせてしまう一冊。一冊目より最近の絵が多いので期待してましたが期待以上だったそしてアニメイト特典がまたすごかったありがたやありがたや。
今年はまたミュージカルあるしね! 誌上先行当たったことないけど当たりますように!
+OTHERS


みんなのブログポータル JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 最近の気になるとこリストによせて。 | main | HMJ fes2015によせて。 >>
愛すべき非日常のための空間によせて。
■オフ会開催のお知らせ
2015/10/6 レストランウェディング"ラファエル”にて、ビュッフェランチ付ドールオフ会します。参加に関しての詳細は
コチラ

 「何気ない日常」というものを趣味においては全くエンジョイしたくない私にとって、人形趣味というのは非日常感覚を味わうための最たるもののひとつかと思いますが、そういうものを更に深く味わうためには、やはり狭い自宅で背景に布貼ってごまかしつつ撮影をするというのは大して満足感を得られるわけもないので、オフ会はとても重要。
 さらに言うと、そういう空間にはできるだけ長くいたいので、五時間は欲しい!というのが正直なところ。更に贅沢を言うと、できるだけその空間から動きたくないし、できれば何か食べたり飲んだりしたい、どうせそうなら空間に合う素敵な食事がしたい、というとにかくやりたいこと盛りまくった結果、過去いくつかの会場で食事ないし軽食付きオフを企画してきたのですが・・・すごいのは、過去にやった会場のその全てが軒並み閉店してしまったことです! そのたびに新しい会場を探してきた私ですが、ここ最近はこれといった会場がみつからずそれも叶わず。不景気な時期に重なった、というのもありますが、オーナーが代わったから、というのも邸宅なんかでは良くあることで、そうなると人気だったかどうかはあまり関係なかったりも。
 過去に何度もアフタヌーンティーパーティをやらせていただいたとこも無くなってしまい、ああいうお茶を楽しめる場所がないかと探してはいますが、条件や雰囲気があの場所を超えるものはなかなかないわけで。惜しいところをなくした・・・マジで。
 難しいのは、食事ができるところをみつけることも、撮影ができるところもそれぞれではいくらでもみつかりますが、その両方を兼ね備えた場所はそうそうないのです。なぜかというと、その他に挙げる条件もかなり贅沢なものだからなのですが・・・たとえばこんな感じ。

 ・時間制限
  レストランを貸切にする場合、基本貸切の上限はだいたい3時間まで。そのあとの時間貸しをやっていることも少ないので、飲食したらそれで終わり。それじゃドールオフの魅力は半減してしまう。だって撮影する時間だけで3時間欲しいから(笑)。

 ・貸切の規模
  レストランといっても、平面で半地下とか単に店舗とかじゃなく、一軒屋まるごと貸切りじゃないとやだい!と基本的には思っていますが、そういう場所は結婚式に使われることが多く、土日はまず借りられない、借りられたとしても一年先とかでは予定が立てられない・・・とくに私の場合。

 ・内装、設備
  私には庭が必要、ということで撮影するなら庭付じゃないとやだい!と基本的には思っているのですが、都内だとレストランの場合そういう場所があまりない。あっても高級すぎて借りられない。もちろん内装もクラシックな感じじゃないといかん。なんでかっていうと、シンプルな内装だと人形には何もない空間がでかすぎて撮影映えしないからである。

 ・会場の広さ
  小さなカフェを貸切にして、というのも濃密な空間で楽しいと思うのですが、私はやはり20〜30人規模のオフ会がしたいし、その人数だからこそ借りられる会場でオフ会がしたい。

 なんてことを言ってると、なかなか会場はみつからない。
 今回の会場は数年前から知っていたものの、基本的に結婚式場として使われているので多少の気おくれもあり、なかなか実現しなかったのですが、他にあの会場以上に使いたい場所が今みつかっていなかったこともあり、思い切って企画してみました。どうしても平日になってしまうのですが、でもまぁたまにはこういうのもいいでしょ!ということで。
 食事はあまり時間を取らないビュッフェスタイルですが、質も量も満足していただけるものを出していただきますので、そのあたりも楽しみにしていただければと思います。私は別に大食いというわけでもないしグルメでもないのですが、それなりのものでないと満足できないですしね。なにより、大人の女性が多く集まる場合、料理の質は大事です。

 今回この場所を選んだのは、一番の魅力はツタの絡まる建物とその庭。真夏にやるには日差しがきつそうだったので開催は秋にしましたが、撮影には良い季節だと思います。あとは天気の心配だけですが・・・例え屋内だけになってしまっても、そこは十分に楽しんでいただける会場を選びましたんで、そのときはそのときで!

 参加締切までにはまだ時間がありますから、一定の人数が集まるまでは様子見、という方もいらっしゃるかと思います。ちょっと興味ある〜というノリでは参加費が高額でハードルが高いというのもあると思いますので、そのあたりは十分悩んでからお申込みください。
 それでは、皆様のご参加お待ちしております〜。
| オフ会 | 21:28 | - | - | pookmark