+TORD BOONTJE
+TWITTER
+R ARCHIVES
枢やな画集 黒執事2
枢やな画集 黒執事2 (JUGEMレビュー »)
枢 やな
なにこれ見たことないんですけど!?という一枚は良く見たら描き下ろしって書いてあった。そうでございますか・・・ありがたやありがたやと思わず手を合わせてしまう一冊。一冊目より最近の絵が多いので期待してましたが期待以上だったそしてアニメイト特典がまたすごかったありがたやありがたや。
今年はまたミュージカルあるしね! 誌上先行当たったことないけど当たりますように!
+OTHERS


みんなのブログポータル JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< シミーズはいま何処によせて。 | main | Dolls Party 32の販売物によせて。 >>
SOOMさん主催のオフ会に参加してきましたよせて。
■ドルパ32にディーラー参加します。
■gallery更新しました。スマイル衣装のシエル撮影しました。

 今年はほぼ毎月海外出張に行っていたり薄い本を書いていたりしたせいで自分主催のオフ会は開催が難しく、やりたいやりたいと思ってはいたのですが気づけばもう年末。このまま終わるのか!と思っていたら、SOOMさんがアイドールに参加するためその前日にオフ会開催しますということで! いそいそ参加してきました。いそいそ。画像もちょいちょい撮りましたが、今回はとりあえずレポ的なものをば。
 今回いらっしゃったSOOMのスタッフさんは三人。元原宿店の店長さんと、現Rosetteの衣装&コンセプトデザイナーさん、現Super Gem&Idealianのディレクターさんの女子三人組。といっても、私はSOOMのスタッフさんで男性に会ったことがあるのは社長さん本人だけだな。男性スタッフさん、本社に行けばいっぱいいそうですがどうなのかしら〜。オーナーさんの参加者は12人。基本的に撮影会なのですが、後半Q&Aコーナーも設けてくださるということで、なかなかに濃い内容でございました。
 スタッフさんのうち二人は日本語ぺらぺらなのですが、今回初めてお会いするお姉さんは英語なら大丈夫ということで、個人的にQ&Aを待たずに、

”妖精さんシリーズ、ボディが細めのお兄さんも出してください! お願いします!”

と早くも懇願(わかりやすい)。
 あのシリーズが出た瞬間、もちろん男女共好みのタイプは揃えるつもりで意気込んでいたのに、まさかのマッチョボディでのデビューに、筋肉恐怖症の私のテンションはダダ下がったわけですが・・・わけでしたので・・・そうでなくなったらいいなと再三のお願いなわけで。お姉さんに聞いてみたところ、意外なことがわかったのですが、なんと欧米のお客さんからも細いボディが欲しいと言われることが多いそうです。マジで!? みんな「300」みたいな肉体が好きなんだと思ってましたがそうでもないのか(笑)。SOOMさんの商品企画の流れの特徴として、スタッフさんから提案→社長による最終確認→筋肉特盛に路線変更、というのが基本だというのはむかーしからそうなので、ある程度予想はしていましたが・・・ピクシー的妖精さんまで特盛ボディとは思わず私号泣という展開。いつか、いつか細くなる日を夢見て!というのが、少なくとも一部の日本人だけによる望みだけでないならまだ希望が! あるやも!?
 肝心のQ&Aになってからは、例えばMDが登場するときに、男女選択はできるものの、基本的に男女それぞれでパーツやら衣装やらが固定なので、そのあたりもうちょっと自由にカスタムして注文できるといいな、とか、肌色の選択肢の幅を増やして欲しい、とか、皆さん過去に自分がオーダーしたときに感じた不自由さをもう少し改善されるといいなと個々に提案していました。確かにね。作る方は細かいオーダーになればなるほど管理が難しいというのがあるので、すぐに全面的に対応というのは無理でも、それだけ望んでいる人が多いと知ってもらえればなんとか! なるやも!?
 私としては、「Rosetteの男子ver.出ます」のお言葉に対し、これだけは言わなくてはなるまい、と、もちろん、

「筋肉いらないから! 細くして、お願いします!」
 
 と。
 女子だって胸のサイズが選べるんだから、男子も選ばせてくださいましよ!! 細くないと! 細いのがいい!! ほそほそほそほそ!

 ま、それはいいとして、オフ会の最後には抽選会が催され、メインはカエルさんプレゼントという豪華さ。ちょっと気になっていたけど、見ると欲しくなるから良く見ないようにしていた、とおっしゃっていた人に当たったんでとにかく良かった(笑)。きっと近い将来仲間が増えているに違いない。特殊なサイズは単体のままだとなんとなくね。増えますよね。うんうん。
 他にはSOOMのシリコンアイ、あとは外れた人にもポイントプレゼント、という流れでした。私は・・・安定のポイント組。

 それなりに小物が多いスタジオでしたが、ちょっとした小道具を自分でも持って行ったものの、ほとんど使わず仕舞い。それだけおしゃべりしてたっつーのもある。楽しい会でした! 私にはある意味リハビリというか、ね。SOOMのオフ会、自分でも何回かやりましたが、持ってる人はかなりいるはずなのに、呼びかけてもそんなに人数集まらないのはなんでなのかしら〜。不思議不思議。いつかこう、30人くらいSOOMオーナー大集合!みたいなのもやってみたいのです。ファンタジーにまみれたいのです。

 翌日はアイドールつーことで、スタッフさんとはオフ会終了後そこでお別れして、話し足りなかった他のオーナーさんとお食事へ。自分のオフ会以外での新たな出会いってもうあんまりないので久々に新鮮な体験をしました。まだドールを持っていないという方もいる中、色々なジャンルの人形の話ができて楽しかったです。自分がもうおわー!!というテンションでドールに、向き合ってないことのほうが多くなっている中で、お迎えしまくってる方の話聞くのは楽しいものです。うふ。
 そういえば、その日初めて知ったことですが、アイドールでも展示されてたSOOMの人魚さん、あれの下半身ブルーの方がFree!のファンの方の間でちょっとした話題になっていた、という話。・・・なるほど、ウィッグ黒にしてカスタムすればあの人になるわけか!? ちょっと上半身幼い気がしますが、そもそもあの人魚さんが女子としてデビューしとったので(衣装がブラ仕様)、けっこうテコ入れ作業しないとそのものに近づけるのは難しい上に、Free!界隈はキャストドールに詳しい人もそう多くないというところで何をどうしたらよいやらわからずそのまま・・・みたいな人がほとんどのようでしたが〜。ま、別に黒執事ジャンルもそんなに詳しい人が多いわけじゃないしな。そこは直結しないよね。私の周りがドール好きでオタク、という人ばかりだから、もう逆の展開がわからんというか(笑)。
 私も同人イベントのときに坊ちゃん並べたりしますが、そのときにやはり質問されますからね。先日ドルクでチラ見せされたシエルの画像が出回った後のときは質問がいつもより多かったですし。あれ、その後の情報ないですねぇ。個人的にはシエル単品で紹介されても意味ないんす。ないんす。ないんでセットで紹介して!! 販売時期はずれてもいいからぁ!

 話がだいぶ逸れましたが。私は元気です。
 ドルパも出ます! 販売物は・・・アクセサリーじゃなくて、海外製の真鍮パーツを販売しようかと思っています。雑貨屋さんですね。初めて販売するんでどうだろな〜と思いつつ、ちょっとやってみたいのでそちらはそちらで頑張ります。
| ドール考察 | 21:56 | - | - | pookmark