+TORD BOONTJE
+TWITTER
+R ARCHIVES
枢やな画集 黒執事2
枢やな画集 黒執事2 (JUGEMレビュー »)
枢 やな
なにこれ見たことないんですけど!?という一枚は良く見たら描き下ろしって書いてあった。そうでございますか・・・ありがたやありがたやと思わず手を合わせてしまう一冊。一冊目より最近の絵が多いので期待してましたが期待以上だったそしてアニメイト特典がまたすごかったありがたやありがたや。
今年はまたミュージカルあるしね! 誌上先行当たったことないけど当たりますように!
+OTHERS


みんなのブログポータル JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< プラスアルファを全力で堪能すべし!によせて。 | main | 空を行く夏の風はともかく、眩い陽光はダメ、絶対によせて。 >>
「デビルマン」のドールに本来求めていたはずのものによせて。
 を、SOOMの新作で見ることになる。それがコレ。さて、ここでボークスの「デビルマン」ドールを振り返ってみましょう、コレです。いやもういいとかわるいとかじゃなくて、本来見たかったのは、期待していたのはコレジャナイデビルマン。ファンサービス的な画像が泣くぜ。
 まぁそれはそれとして、私が牙萌え族(なんだそりゃ)だったらソッコーで食いついていたであろうこのHeliotさん、め、めちゃくちゃかっこいい! でも、うちもういるしねこの人。しかも一角獣だしね!?ということで、ボタン押しませんがいやはやなんとも素敵素敵。うちにはSOOMのドールが何体もいますが、実はでかいお兄さんはHeliotのみ。なぜかというと、唯一このヘッドだけがどっこもごつくないからです。頬骨が出てたり、顎がしっかりしてたり、しかも割れてたり、唇が分厚かったり、鼻がでかかったり、といういわゆる男性的特徴を備えてない男は正直この人しかいなかったもんで必然的にそうなってます。今回のHeliotも表情がまたエロくてとても好きなんですが、ネタとしてはとても好きでも、なぜかドールでは吸血鬼というテーマにあまり惹かれない私なので今回はスルー。頭の羽根だけほしーなーとか思ってたら、なんと今回はばら売りされている。こういう措置は今までなかった気がしますが、今回のはMDシリーズじゃないからかな? 白は絶対として・・・黒もいいな・・・しかし両方はいらないだろう、というより、両方そろえてしまったら、それをつけるための新しいドールを想像してなんだかんだどっかで用意してしまいそうだからですデンジャラス。
 Heliotが再販されるのと同時? いや前後して? ほっそり妖精さんのフリーチョイスも始まってますが、今回は女子のみでしかも今まで出たうちの前半の部って感じで全種類ではなかったため、私が「買い逃したから今回買っちゃおうかな〜」という子は選択肢の中に入っていなかった。ちなみに、ちょっと欲しかったものの、衣装があんまりだったので買わなかったが"Asis"です。顔も耳も翅も好きだったのに、「服が・・・」と思いスルーしたんですが、未だに画像見ると欲しくなるお方。他に欲しかった女の子たちはみんな購入済なので心残りはないのですが、Asisだけはちょっと後悔が残っていたりする。きっと来年あたりのフリーチョイスに入っているだろからそのとき考える。来年で・・・来年でお願いします・・・今年は黒執事がアレなんでお金に余裕ががありません(笑)。いやいつも無いけども。さらにないのですちくしょう放送開始前からDVD/blu-ray予約とか取るなよ買うけどもさ!
 今恐れているのはそのうち正式発表されるであろうLUTSのケンタペガサスver. Twitterでチラ見せされたボディと翼がすごくよかった・・・やばかった・・・見れたの女の子ver.だけでしたが、男子もいるって信じてるしかしほんとにいたらほんとにやばいもう避けられないあべし。
 LUTSといえば、新しいドールキャリアー登場してましたがもうご覧になりましたか? クラシックなデザインで色も選べるしシックな色だしとても素敵。もう一種はコチラ。個人的には実際に持って見てキャリアーの重さだけでどんなもんかを体験してみたい。実際素敵なカバンを選ぶとそれ自体が重たくて実用性という点ではまず財力とともに体力と根性が要るというものが多い気がするのでそこはぜひ試したいです。次にイベント参加することがあれば現物持ってきていただけないかなとおもうわけですはい。小さい子ver.も出てましたが、私は花柄じゃないほうがいいなぁ。私はずっとボークスのものを使っていますが、それでないといけないという気持ちで買ってるのではなく、ただなんとなくなので本来であればやはりもうちょっと夢のあるケースに入れて持ち運びたいと思っています。って、ドールオーナーになってもう何年も経ってるつーのに、特に凝ったいれものに入れていないのは、基本的にはこだわりがないんだろうなぁ。実用性重視というか。すぐ買えるやつ重視というか。
 
 話は変わりますが、来月のI DOLLにSOOMさんのお手伝いで参加します。ディスプレイ担当です。なに持ってこうかな〜と悩み中ですが、やってくるお人形に合わせてちょっとかわいめなのがいいかな?と思っています。日本語が堪能なスタッフさんがお二人いらっしゃいますので、何か質問がある方はぜひこの機会に。衣装が凝ってる子たちがくるみたいなんで楽しみでございます。衣装担当のお姉さんのファンなので(笑)。

 はー、ぎりぎり月一更新に間に合いましたが、この一ヵ月も色々ありました。ほんとはもっと更新したいです。ちょこちょこメールをいただくたび、このサイトを活用してくださってる方がけっこうまだいらっしゃるのでそこはもったいないと思いつつなかなか・・・。時間みつけて更新していきますんで、今後ともよろしくお願いいたします。
| 海外ネタ:アジア | 23:53 | - | - | pookmark