+TORD BOONTJE
+TWITTER
+R ARCHIVES
枢やな画集 黒執事2
枢やな画集 黒執事2 (JUGEMレビュー »)
枢 やな
なにこれ見たことないんですけど!?という一枚は良く見たら描き下ろしって書いてあった。そうでございますか・・・ありがたやありがたやと思わず手を合わせてしまう一冊。一冊目より最近の絵が多いので期待してましたが期待以上だったそしてアニメイト特典がまたすごかったありがたやありがたや。
今年はまたミュージカルあるしね! 誌上先行当たったことないけど当たりますように!
+OTHERS


みんなのブログポータル JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 本当にラジオ体操やってたによせて。 | main | 今年もあっという間、その前もあっという間、来年もきっとあっという間によせて。 >>
執事と山水画、じゃなくてね・・・によせて。

 久々にドルパに参加できたワタクシ、ドールショウでは基本SOOM祭りになるので、ドルパに参加できたら「仮面&執事やるんだー!」といろいろ妄想してるうちに連続不当選でしたが、今回やっとその妄想を形にできました。やほう。
 オーダーしたマスケラ×2と黒っぽいアレな二人を並べて飾ったんですが、イベント合わせでは温存していたマスケラ以上に、もう二年くらい温存していたものがあって、それをやっと使うことができてよかった・・・と思って個人的に大満足だったのが、
 コレ↓。

 アイアン製の・・・棚? 的なやつ? 実際なんに使うというものでもない気がしますが、これを雑貨やさんで見つけたとき、

「Rangさんこれ買いなよ! 坊ちゃん入れなよ」
「いや、まぁ・・・そう思いましたけども(笑)」


 というやりとりのあと、置く場所なんかねーよでも前に欲しいと思ってたときよりも半額だからいっかすんませんこれくださーい!となってもう二年くらい経ってしまってました。雑貨屋さんから梱包されてきた巻き段ボール状態のまま、会場に送ることになったんですが、実はサイズ的にドルパのテーブルぎりぎり。なんとなく測って・・・ま、いけんでしょ、と送りだしたものの、会場でその大きさを見た友人は「これ、乗るの?」と言ってましたが、私の返答は「理論上、乗る」というテキトーなものでした。ま、結果的に乗ったんでよかったよかった。
 相変わらず私のイベントでのディスプレイポリシーとしては「人形よりもでかいものを飾る」というものですが、今回も無事そのポリシーを貫けてよかったです。じゃなきゃやる意味も見せる意味もない、私の場合。
 そういえば、今回使わせていただいた背景布はこちらの柄でしたが、乗せたものが大きかっただけに全貌がわからず。執事側の図柄の一部だけ見ると「山水画」に見えなくもないので、ブースを見た友人がそんな感想を言ってましたが、いやいやそれだったら意味わからんがな! 個人的には最終回っぽいかなと思って選んだんだですが・・・ご主人様がピンクドレスなのは、だって喪服持ってないんだもの! アレっぽい設定を色々混ぜて飾ってみました、というのは今回のディスプレイのテーマだったので、なんとなくそれっぽく、作品をご存じの方が見てにやにやしていただけるものならそれでいいのでございますよ。

 ああいうデカモノを持っていくと必ず言われるのが、うちはどうなっているのか、ということですが、なーに簡単なことさ、倉庫に住んでいるようなもの、が答えです。・・・いやもうほんと親には「これどうすんのこれから」と冷静に突っ込まれるレベルに達していますが、それに対して「ライフワークなんだjからしょうがない」というとそれ以上は言われない「ライフワーク」に弱い家庭でよかった(よくない)。

 次回のドルパも申し込みました。次回はまた合体で参加します〜。当たればね。テーマはまだ決めていませんが、とにかくまた頑張ります。

「Rangさんのブースがあると楽しみが増える」

 とおっしゃっていただけたこともあり、今後も続けていければと思います!

| - | 23:48 | - | - | pookmark