+TORD BOONTJE
+TWITTER
+R ARCHIVES
枢やな画集 黒執事2
枢やな画集 黒執事2 (JUGEMレビュー »)
枢 やな
なにこれ見たことないんですけど!?という一枚は良く見たら描き下ろしって書いてあった。そうでございますか・・・ありがたやありがたやと思わず手を合わせてしまう一冊。一冊目より最近の絵が多いので期待してましたが期待以上だったそしてアニメイト特典がまたすごかったありがたやありがたや。
今年はまたミュージカルあるしね! 誌上先行当たったことないけど当たりますように!
+OTHERS


みんなのブログポータル JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
HMJ fes2015によせて。
 去年も行ったHMJ。前回はその規模を甘く見ていて、半分も見れなかったのですが、今回は開場1時間前から並んでその日に備えました。11時開場、というのは他のイベントの開始時間と比べても特別なものではありませんが、開催時間が19時までというのはかなり長く感じます。音楽その他のパフォーマンスもあったりするイベントなので、大人が楽しめる時間ということで少し長めになっている気がします。その分飲食の出店も揃っていて、買い物終えてからちょっとふらふらするのも楽しかった〜。
 当日は友人たちの都合が合わず久々にイベントに一人で向かいました。お目当ての商品があったので、開始時間よりも前に現地入りし列に並び、そのあととにかく端から端までぜーんぶ周ってみたのですが、見終えたのは16時過ぎ。足の疲れがコミケやドルパの比じゃなかった(笑)。それはなぜかというと、例えば全体の規模で言えば西館全体のみを使用するHMJとコミケでは全く違うわけですが、コミケの場合は自分が行きたい場所は完全にジャンル分けされているので、そんなに歩き回ることはないわけです(私が行くとこは!の話ですがっ)。それに比べてHMJの場合、どこに自分のツボを押してくるクリエイターさんがいるかわからないため、個人的には全部見ないと気が済まなかったというわけ。
 まずは目的のブースに行って「これください!」してから、あとはひたすら端から端まで、というコース。西館の半分を見終わったのは14時周ってました・・・。お昼食べてから残りの半分を周りましたが、足ががっくがくに。頑張って歩き回ったおかげで素敵なクリエイターさんの素敵アイテムに出会えました! ということで、折角なんでそのアイテムたちをご紹介。
 
 ますはこちら↓

 馴鹿さんの猫ペンダント。「吊られシリーズ」というなんともいえないこのポーズ。オフィシャルアカウントがTwitterでリツイートしてきたのを目撃! なにこれめっちゃかわいいんですけど!! と一瞬で食いついた私。初めて見たのはウサギでしたが、ウサギか・・・ウサギ・・・ウサギでも今回は買っちゃうぞかわいいもんと思っていたのですが、サイトを覗いたら猫がいるじゃあーりませんか。ということで、もう悩む必要ないよね、猫だもんねとうはうは買いに行った次第。いえね、動物の幅を広げてしまうと、基本動物好きなもんで際限なく買っちゃうことになるんで、基本的は猫・竜・一角獣・妖精・・・って動物から離れてますが、そういう枠を一応決めていて、なるべくはそこからはみ出さないようにしています。
 もの買ってくると猫の巡回が執拗に・・・

 ぐいぐいくるなよぶれちゃうよ! まぁいいけど。
 この日から毎日このペンダントを下げて職場に。値段聞くと大概の同僚は引くが、そういう人はクリエイティブな活動をしたことがないというお約束。いやいや納得のお値段。今度作って欲しい動物をリクエストしてみたいと思っております。

 はい、次。ほしとねこさんのまねきにゃるま。

 おざぶはオプションですが、かわいいので付けてもらいました〜。
 いーっぱい並んでいる中から、一番悲しげな顔の子を選びました。おなかあたりの模様も一匹ずつ異なってまして、表情、模様の両方を悩むのもまた楽しいお買いものでした。元々は笑顔なのが特徴の猫さん達だったそうですが、この日初めて無表情ver.をデビューさせたということで、私にとっては良いタイミングでした。

 はい、次。

 CHIMNEYさんの猫イヤリング。
 こういうデザインのものは大概ピアスなもんで、イヤリングだってことがわかり「ください!」な流れに。うまいことうちの三毛猫と写りました。後ろからちゃらちゃらっとビーズが垂れてるもんで、猫にばしばしされて危険。

 はい、次。atelier kurtzさんの鳥バッグ。

 これ・・・かわいいんですが、ほらあれですよ、鳥でしょ? ものっすごい悩みまして、ブースには通販四回は行ったかな。最後の最後まであったら買って帰ろう!って諦めきれずに行ってみたらまだありまして、おるあー!と購入。が、結局小鳥好きなお友達のおうちに行くことに。気に入ってもらえてよかった。他にも雲の形のバッグとか、形がおもしろい作品が多数ありました。ネコバッグはなかったすけど〜。

 最後に!

 マクラメ編みのアーティスト、Maktubさんの作品。
 私、編み系のアクセサリーは自分で作るのを諦めているので、こういうのは気に入ったものがあれば迷わず購入します。今回の作品に関しては、同じデザインのものがブースに展示されていたのですが、その場で他の石を選んで編みのデザインの変更も可能ときいてひゃっはーと石を吟味し調子に乗って二つもオーダーしました。つい先日到着したもんでまだこれ着けておでかけしてないわ〜。ネックレスに使われている石は上からアメジスト・レインボームーンストーン・プレナイト。ブレスレットはガーデンクォーツ。編んでくださるお姉さんは海外から仕入れたクオリティの高い石を多くお持ちで、その石の種類を見てるだけでも楽しかったです。
 マクラメ編みアーティストさんは他にも何人かいらっしゃいましたが、この選んだのはデザインと、使っている天然石の美しさ。普段自分が買わない種類の石も「こんなに綺麗なら欲しいかも・・・」と思わず考えてしまうほどの石の目利きぶり。他にもいろいろ欲しかった・・・ほんとにどれも良い石で迷った・・・。
 魔法使いになれそうなデザインでしょ!? いやーほんと素敵。あとは、猫に食いちぎられないように気を付けないと。かみかみされたら泣くわすぐされっから!

 自分が思う以上に散財した一日でしたが、他ではそんなにお目にかかれない作品が集まるイベントなので、行った甲斐は十分にありました。次回も行きます! 新たなる出会いを求めて! ネコ以外のものはなるべく我慢しま・・・するようにします。
 
| その他:イベント | 21:18 | - | - | pookmark