+TORD BOONTJE
+TWITTER
+R ARCHIVES
枢やな画集 黒執事2
枢やな画集 黒執事2 (JUGEMレビュー »)
枢 やな
なにこれ見たことないんですけど!?という一枚は良く見たら描き下ろしって書いてあった。そうでございますか・・・ありがたやありがたやと思わず手を合わせてしまう一冊。一冊目より最近の絵が多いので期待してましたが期待以上だったそしてアニメイト特典がまたすごかったありがたやありがたや。
今年はまたミュージカルあるしね! 誌上先行当たったことないけど当たりますように!
+OTHERS


みんなのブログポータル JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
愛すべき非日常のための空間によせて。
■オフ会開催のお知らせ
2015/10/6 レストランウェディング"ラファエル”にて、ビュッフェランチ付ドールオフ会します。参加に関しての詳細は
コチラ

 「何気ない日常」というものを趣味においては全くエンジョイしたくない私にとって、人形趣味というのは非日常感覚を味わうための最たるもののひとつかと思いますが、そういうものを更に深く味わうためには、やはり狭い自宅で背景に布貼ってごまかしつつ撮影をするというのは大して満足感を得られるわけもないので、オフ会はとても重要。
 さらに言うと、そういう空間にはできるだけ長くいたいので、五時間は欲しい!というのが正直なところ。更に贅沢を言うと、できるだけその空間から動きたくないし、できれば何か食べたり飲んだりしたい、どうせそうなら空間に合う素敵な食事がしたい、というとにかくやりたいこと盛りまくった結果、過去いくつかの会場で食事ないし軽食付きオフを企画してきたのですが・・・すごいのは、過去にやった会場のその全てが軒並み閉店してしまったことです! そのたびに新しい会場を探してきた私ですが、ここ最近はこれといった会場がみつからずそれも叶わず。不景気な時期に重なった、というのもありますが、オーナーが代わったから、というのも邸宅なんかでは良くあることで、そうなると人気だったかどうかはあまり関係なかったりも。
 過去に何度もアフタヌーンティーパーティをやらせていただいたとこも無くなってしまい、ああいうお茶を楽しめる場所がないかと探してはいますが、条件や雰囲気があの場所を超えるものはなかなかないわけで。惜しいところをなくした・・・マジで。
 難しいのは、食事ができるところをみつけることも、撮影ができるところもそれぞれではいくらでもみつかりますが、その両方を兼ね備えた場所はそうそうないのです。なぜかというと、その他に挙げる条件もかなり贅沢なものだからなのですが・・・たとえばこんな感じ。

 ・時間制限
  レストランを貸切にする場合、基本貸切の上限はだいたい3時間まで。そのあとの時間貸しをやっていることも少ないので、飲食したらそれで終わり。それじゃドールオフの魅力は半減してしまう。だって撮影する時間だけで3時間欲しいから(笑)。

 ・貸切の規模
  レストランといっても、平面で半地下とか単に店舗とかじゃなく、一軒屋まるごと貸切りじゃないとやだい!と基本的には思っていますが、そういう場所は結婚式に使われることが多く、土日はまず借りられない、借りられたとしても一年先とかでは予定が立てられない・・・とくに私の場合。

 ・内装、設備
  私には庭が必要、ということで撮影するなら庭付じゃないとやだい!と基本的には思っているのですが、都内だとレストランの場合そういう場所があまりない。あっても高級すぎて借りられない。もちろん内装もクラシックな感じじゃないといかん。なんでかっていうと、シンプルな内装だと人形には何もない空間がでかすぎて撮影映えしないからである。

 ・会場の広さ
  小さなカフェを貸切にして、というのも濃密な空間で楽しいと思うのですが、私はやはり20〜30人規模のオフ会がしたいし、その人数だからこそ借りられる会場でオフ会がしたい。

 なんてことを言ってると、なかなか会場はみつからない。
 今回の会場は数年前から知っていたものの、基本的に結婚式場として使われているので多少の気おくれもあり、なかなか実現しなかったのですが、他にあの会場以上に使いたい場所が今みつかっていなかったこともあり、思い切って企画してみました。どうしても平日になってしまうのですが、でもまぁたまにはこういうのもいいでしょ!ということで。
 食事はあまり時間を取らないビュッフェスタイルですが、質も量も満足していただけるものを出していただきますので、そのあたりも楽しみにしていただければと思います。私は別に大食いというわけでもないしグルメでもないのですが、それなりのものでないと満足できないですしね。なにより、大人の女性が多く集まる場合、料理の質は大事です。

 今回この場所を選んだのは、一番の魅力はツタの絡まる建物とその庭。真夏にやるには日差しがきつそうだったので開催は秋にしましたが、撮影には良い季節だと思います。あとは天気の心配だけですが・・・例え屋内だけになってしまっても、そこは十分に楽しんでいただける会場を選びましたんで、そのときはそのときで!

 参加締切までにはまだ時間がありますから、一定の人数が集まるまでは様子見、という方もいらっしゃるかと思います。ちょっと興味ある〜というノリでは参加費が高額でハードルが高いというのもあると思いますので、そのあたりは十分悩んでからお申込みください。
 それでは、皆様のご参加お待ちしております〜。
| オフ会 | 21:28 | - | - | pookmark
一年ぶりにオフ会主催いたしますによせて。
 2/22(猫の日!)にオフ会開催いたします。詳細はコチラ
 使用する会場は初めて使う場所ですが、庭付だし自然光たっぷりだしで「カメラの腕がいけてない・・・」と自負する私のような人間にはぴったりでございます! 自然光ないと、お人形ってかわいく撮れないんすよ。なんでって? カメラのバランスの調整ができないからですよ!(笑) というわけで、ひっさびさの主催ですが、よろしくお願いします。
 先にツイッターでも書いたんですが、今回使うスタジオは繁忙期でないときだけ通常のレンタル料金の半額で借りられるんですが、それがやはり寒い時期限定。本当は春うららな時期に使いたい場所ではありますが、そうすっと一人頭の負担額がとんでもないのでまず無理と判断し、まだまだ寒い二月末の開催となりました。まぁ・・・あれだよ・・・興奮してれば冬コミだって人間耐えられるんだから大丈夫さ・・・という感覚なので特に問題ないと思いますが、あとは天気だな! 晴れますように!
 二階建てを全体貸切ですから、かなりまったり過ごせると思います。撮影小物が充実してるタイプのスタジオではないですが、広さがとにかく魅力なので、長時間借りて参加者20人くらいなら、ばらけて撮影すれば存分に多様な画像が撮れると思います。
 
 開催するタイミングが段々とりづらい状況になってきてまして、開催頻度が落ちてきてしまい自分でももうちょっと遊びたい!と思いつつ、昨年は月一で海外出張が入ることが多くてまいりました。行けば楽しいんですけどね〜行く前は行く前で準備、帰ったら帰ったで仕事溜まってて時間取れずでまーめまぐるしい一年でした。今年は昨年よりは落ち着きそうなので、もうちょっとドールにも関わりたいと思っています。とりあえず、五月のドルパは申込みしましたが、なにがどうなるかはまだわかりません。

 オフ会の会場は引き続き色々見て回ってるんですが、今年はまたやるとしても新しい場所を使っていきたいな〜と思っております。撮影スタジオはいくつかいい感じのとこをみつけてますが、やはりゆっくり良い雰囲気の中でお茶できるような場所もみつけたいんですよね〜。以前やってたアフタヌーンティーオフができるような、そんな場所を探したいです。

 そういや、ここ最近やってるフライパンのCMに久喜のスタジオ出てきてたなぁ〜。お友達からもちょくちょく報告をもらいますが、前に行ったスタジオがドラマに出てた、とかCMに出てた、とか聞くと「もっといろんなところで思い出作りしよう!」と思ったり。相棒に関しては、昔使ったスタジオが二軒も登場しとったなぁ。久喜も出てましたけどね。
 
 あ、思い出した! そうそう、この前のドルパでその直前に買った骨董市で買ったものをディスプレイしたんですが、とくにガラスケースは好評で「こういうの好き」とちょいちょい感想いただきました。うんうん、そうそう、そういうの、お人形好きならほんと好きだと思います。私も昔から古いものが好きですが、その中に並べるお人形は古いものではなく、現代のものじゃないとそこは違うと思うのは、やはりマンガとかアニメとかに惹かれる人間の特長なのかなと思ったり。ホンモノすぎるホンモノよりも、そのテイストを持ったもうちょっとアレンジされたもののほうが気楽で良いからでしょうかね〜。ま、観賞用じゃなくて遊ぶ用なんだから、その感覚で丁度いいのかも。SDが好きってことはそういうことなんだとなんとなく思ってます。
 ディーラー参加してるとき、ディスプレイを見てくれる通りすがりの方々から「世界観が好き」って言っていただけるときが一番うれしい。世界観て、持ってる人しか持ってないですからね。お金も地位も美貌も持ってる人しか持ってないのと同じですが、世界観もそうなんで、私も世界観がある人が好きです。世界観ある人がお人形にはまると、表現力とこだわりのすごさに度肝抜かれますが、そういうのって見てるだけで幸せになりますよね〜。そういう人がどんどん増えてくださると、私も良いお洋服やなんやかやがたくさん手に入るさ〜(そこ)。
 ちなみに、「これどうやって運んだのかね」、と「片付けると思うとぞっとする」も毎回言われますが、今回もありました(笑)。私も毎回ぞっとします。一週間くらい置いときたいです。気持ちは。
 次回もディスプレイ頑張ります。SOOM祭りもまたやりたいです〜。綺麗なキメラ兄さん姉さんをゴー★ジャスに並べるのが最高に幸せです。うす。
| オフ会 | 23:49 | - | - | pookmark
最後のアフタヌーンティーオフによせて、
 初めてあの場所でオフ会を開催したのは2008年の8月。
 三段重ねのアフタヌーンティーが楽しめて貸切にできてドールを持ち込める場所を探して探して・・・みつけたのがSt.クリストファーガーデンでしたが、なんと残念なことに会場自体がここへきてなくなってしまうことになり、今回のオフ会がアフタヌーンティーオフとしては最後になってしまいました。耐震工事後リニューアルオープンと聞いていただけに、まさかの閉店。店員さんに「今日もお世話になりました」と挨拶に行ったところ、「実は来月閉店になりまして・・・」というのはなかなかにショックな展開でございます〜マジか〜。今回この時期に開催するのは、自分としても悩んだ時期で、でも耐震工事後インテリアが大幅に変わってしまったらやだな〜と思い開催に踏み切ったのですが、まさか開催してなかったらもう行けないことになっていたことを思うと・・・良い記念になったかな、と。
 毎回色々な方にご参加いただいているオフ会ですが、あの場所がきっかけで初めてお会いして、今も仲良くさせていただいている方もいらっしゃいますし、これからもあの場所でオフ会を開催して行くつもりだったんですけどね〜仕方がないんですが〜仕方がないとはいえ〜本当にもったいないです! 

 最後に連れてったのはこの二人でした。
 お菓子がおいしそうに写っていることですこと。
 手前のバナナシュークリームがめちゃくちゃおいしかった毎日食べたい(笑)。

「次回は必ず参加したいです!」

 と今回は予定が合わずに参加できなかった方も少なからずいらっしゃいますので、そういう方には本当に申し訳ないのですが、残念ながら次回がなくなってしまいました・・・。
 ティールームとしての営業はまだ少し続けるそうですが、今月中には閉店し、パティスリーの部分のみ移転が決まっているそうなので、あの場所ではなくなるものの、お菓子だけは食べたいものがあるという方はそちらでも楽しめるそうですよ。

 撮影会メイン、お茶会メインなど会場ごとに何に重きを置くかを設定してオフ会を開催していますが、過去お茶会をメインにしてきた会場がことごとく閉店していくのはなぜっ。相棒の撮影にも使われたことがある大山ハウスというスタジオも、ケーキとお茶を出してくれる良いところでしたが、閉店・・・。
 でも!! クラシックな雰囲気でドールとお茶とお菓子囲んでおしゃべりを楽しみたいというのは、ドールオフの醍醐味と考えている以上、ここで次の開催を諦める気は毛頭ないのです!! 実はもう目を付けているところがありまして、あとは下見に行って使い方を相談する必要があるわけで。頑張ります。
 
 一月はアフタヌーンティーオフだったので、次回やるとしたらスタジオオフというか撮影メインのものを考えているので、開催は週末になると思います。まだ会場をどこにするかは決まっていませんが、決まり次第また告知させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
| オフ会 | 23:16 | - | - | pookmark
今年最後のオフ会無事終了〜によせて。
 また間が空いてしまいましたが・・・活動はいろいろしておりました。いろいろやっとる間にあと二か月も経たないうちに2013年が終わっちゃいますね!! 何がってことじゃないですが、もっといろいろやっとけばよかったと今更思ったりしますが、まだ年内にできることもあるのでそっち頑張ります。押忍。

 画像は昨日撮影したものの一部。

 女子服がほんとに増えないというか好みのものがみつからない私ですが、この服は見た瞬間購入を決めたもの。SDGrサイズだったんですが、SD13でもいける、と聞いたので早速。うちでこのサイズのドレスを着れるのは二人しかいませんが、今回はホーリーさんに。女の子を連れての撮影会は本当に久しぶり!
 この人、攻撃魔法しか使いたがらない白魔導士という設定なのですが、回復魔法しか使いたがらない(しかも回復力は微々たるものという意味のない)黒魔導士の兄がいるという設定があったものの、これといった兄候補のドールが決まらないままずっと一人。たぶんこの先も一人(笑)。シエラさんメイクのイケメンにいつか出会えたらと思ってたんですが、もうワンオフを意気込んで見に行かなくなってしまって・・・。夢フルチョは無理だから!

 はい、続いてケモノコーナー。

 対になった二人をセット撮影。必死で二人をより添わせようとしたら、近すぎて耳が外れるという独特のトラブル発生。・・・というわけでなんとなくこんな距離感で。白鳥王子の名前は「ルーシャン」にしましたが、インキュバスは「ミード(英語で蜂蜜酒の意味)」という名前に。折角インキュバスという設定なので、セクシーな名前にしたいと思い考えたんですが、ネットで見た媚薬リストの中に「蜂蜜酒」が入っていたのと、「蜜月」の由来が「中世では蜂蜜酒を新婦に飲ませるのが通例」という部分で、ああ、そう、じゃあそれで、と(笑)。ちなみに、下戸の私は蜂蜜酒を飲んだことがないです〜ちょっと味わってみたいです〜。

 はい、最後はぼっちな坊ちゃん。

 目覚めたものの、一人。
 細かい内容は省略します(笑)。止まらなくなるからだゼ!

 単に、今回は執事を連れていかなかったんでこうなっちゃったんですけど。

 オフ会でもお優しい参加者さんが黒執事についての話でけっこう構ってくださいました。設定にはね〜引きありまくりな作品なのにね〜どうして・・・ああも・・・。今は原画展開催を支えに・・・。

 そういえば、今回のオフ会には初参加の方が多くいらっしゃって、おそらく今までで一番多かったんじゃないかと思います。他の撮影会にもよく参加されるんですか?と聞いてみると、撮影会自体が初めてです!という方もちらほら。あとは、「他に参加者を公募してる人を知らないんです」というお話も。おお、なるほど、オフ会って、mixiとかだと参加者を募集しているのを見ますが、最近はそういう企画自体減っている気がします。サイトで公募されてる人っていうのも・・・そういえば私も具体的にじゃあどことどこがあるっていうのは・・・よく考えたら知らないです。撮影会行きたい〜って人は、どうするものなんでしょうかね。けっこうハードルが高いものなのかも。
 個人で主催している立場として思うのは、参加人数集めるのもけっこう大変ですから、やりたいと思っても実現するのはまた別次元の話になっちゃうしなぁ〜私も未だに苦労することも多いですが、好きな作業なのでそこはまた趣味の世界ということで度外視!! イベントのディスプレイも度外視! 印刷代も度外視!! ・・・さすがに吐血しかかってますが、ま、まだまだやるわよ・・・懲りてないのだわよ・・・。

 あ、来年一発目のオフ会はアフタヌーンティーオフを予定しています。
 平日限定のオフ会なので、有給申請しないといけない方も多いでしょうし、日程はなるべく早めに決めておきますね。お時間ありそうな方、ご参加お待ちしています〜。
| オフ会 | 19:32 | - | - | pookmark
6/9ウィンザーオフにご参加の皆様へ
■参加費についての緊急アンケートメールを送信いたしました。確認していただきましたら随時返信をお願いいたします!
| オフ会 | 23:56 | - | - | pookmark
オフ会参加者の皆様へ

 オフ会開催まで一週間を切りました。

 最終連絡事項をまとめさせていただき先ほど一斉送信させていただきました。当日までに確認していただければと思います。
 また何か変更点があればご連絡いたします。

 よろしくお願いいたします。

| オフ会 | 23:19 | - | - | pookmark
へー次回の限定はクリーミーマミかぁ・・・によせて。

 と、言いつつ、私にはあまり関係がない類の企画なのでスルー!! ネオン&カノンについては・・・ネオンならもういる、がネオンならもう一人居てもいいかも、と思いつつ、どうせなら、やはり、幼を増やすなら新しい天使ボディが欲しいとか色々考えますがとりあえず今夜はこの前行ったロックハート城オフの話です。

 実録「撮影会までの道程」


 ドラマだか映画だかのロケに使われていたのがきっかけでお城の存在を知る。
 ↓
 場所どこ? 群馬か、ふーん・・・えっと、東京からどんくらいなの?
 ↓
 撮影会したーい! しかし条件はどんな感じなのかしら・・・
 ・
 ・
 ・
 この間3年くらい?
 ・
 ・
 ・
 コスプレーヤーの人たちがツアー組んで撮影会してるのを知る。しかしそれが企業が主催している場合のみに限られる・・・ということは、個人で申し込んでも望み薄だろうなぁ・・・
 ・
 ・
 ・
 この間一年くらい?
 ・
 ・
 ・
 もう我慢できない! やっぱあそこで撮影会したーい!! メールで問い合わせる。
 ↓
 「基本的にNGです」と言われる。
 ↓
 「基本的に」ってとこが引っかかるものの、NGと言われたらそりゃもうだめだろ・・・絶望したっ。
 ↓
 しばらくして、「繁忙期以外で、結婚式の予定が入っていない日であればお城の周りを撮影できますがいかがですか。婚礼の有無は一か月前くらいになったら確定します」というメールが来る。えぇ〜!! いや、行けるなら行きたいですよそりゃもうじゃあ行きます、ついでに温泉に泊まるってのもありよね!
 ↓
 一か月後、撮影会開催。



 開催にあたっては、サイトで公開されている画像のどこまでが実際に入れる場所で、撮影が可能かどうかをできる限り細かく担当者さんに聞き込みをしましたが、実際に行ってみると、「撮れる」と言われた場所は確かに撮れはするが中に入れなかったり、予想以上に入場者が多くこそこそっと動き回るのも限界があったり(笑)いろいろしましたが、個人的にはあのお城のある雰囲気の中にいられるだけで気分が良い、というのがあるので屋外撮影しまくれた結果に大変満足しています。枯葉のある林の中で撮影したかったんすよ〜そこですよ〜そこはばっちりでしたよ〜。
 ただ、お城の中ではほぼ撮影場所がない(売店や展示室が大半を占め、一階のロビーくらいしかゆっくりできない)ので、そう考えるとお屋敷撮影会という意味では久喜にあるウィンザーのほうが撮影スポットが多くある、というのが現実でした。まぁ、そうそう完璧な場所などないのだ。そう考えるとテンボスは最高だった・・・人もいないし・・・いや今はいるのかじゃあ無理か。

 ぜひまた行きたいと思いつつ、そんなにしょっちゅうほいほい行ける場所でもないので、来年またどこかでふらっと行きたいと思いますがどうだろ〜。
 
 ちなみに、お人形つれている人たちがいる、という一種異様な状況を、一般の方々は基本ナチュラルにスルーしてくださいましたが、一部お子さんたちにやたら至近距離からガン見されるということが多々ありました(笑)。
 そういうとき、親御さん達は、

「触っちゃだめよ!」

 ときちんと注意してくれたためむやみに触る子はいませんでしたが、それはそれとして、一緒に居たお友達が、

「近寄っちゃだめよ!(その人たちに)」

 って言われなくてよかったよね、と言っていたのがなんとも切ない感じでしたが、まぁよし。
 ただ人形をつれている、のではなく、撮影をしている、とわかると興味深げに見ていく人も何人かいましたが、会場内でレンタルドレスをやっていて、そっちをエンジョイしているお姉さんや子供のほうが目立つこともあり、そんなに困ることはありませんでした。
 距離は確かに近くはありませんが、あの感覚で行けるならぜひまた行きたいと思います。帰りはゆっくり在来線で帰ってきたりも。お友達と一緒なら、長くない道のりでございました。

 みなさんもぜひ行ってみてください。
 結婚式のないときに、ね(笑)。

| オフ会 | 23:24 | - | - | pookmark
ロックハート城行ってきました!によせて。
 里に行くのでも、クルージングに行くのでも、ボークスの宿泊イベントに参加するのでもなく泊りがけで撮影会に行くというは実は今回が初めてでしたが、 特にスケジュールが詰まって動くわけでもないというのはなんとも気楽で楽しいものでした。それもこれも、参加者の皆様のご協力あってこその企画! 本当にありがとうございました! 終日心強く遊ばせていただきました(笑)。

 毎回オフ会がある度に、今回のテーマは「-----」、とにかくこれに沿って素敵な一枚が撮れれば!!というくらいに的を絞って撮影するわけですが、今回のテーマは、コレ↓ このウッツクシーマスケラ×2を如何に撮るか、というのがテーマでした。

 超人気の受注期間内になんとか滑り込めたオーダーだった割に、せっかくだからの精神で「ああしてこうして」のオプションを付けまくり出来上がったのがこの二点。なんのために作ったのかはお分かりだと思いますが〜ようするに、キャラドール持たせるために作品のイメージに合わせて色やデザインを指定した結果、作者であるMariさんが本当に吟味して素材選びしてくださったおかげですごいのできた・・・やべぇ・・・これは滾るぜ・・・いろいろなものが・・・ということで、お城と一緒に撮影してきました!

 まずはちょっとだけっ。ほんの一部ですがっ。



 ただ人形撮るだけと、マスケラ持たせた状態で撮影するのとでは画の中の世界観の深みがまるで違います。
 コイツ楽しそうだな・・・というところだけは伝わったんではないかと思いますが、本当に楽しかったですよ〜。

 一緒に行った友人たちが「大きくてもMSDまで」くらいで「おぉ〜いそりゃねぇぜ」と思いつつ頑張ってでっかい人持って行った甲斐あって、素敵な写真が撮れました。どっちか片方つれてってもダメ、な二人だったんでそこはもう頑張るしかない。健康第一。ほんとに。

 その日は温泉街に行って宿泊、翌日はチェックアウト後高崎で食事してからゆっくり在来線で買えるというのんびりした旅でした。

「またぜひ行きたいです!」

 と、参加者の皆様には早速言っていただけたんで、またいつか行きたいと思います! いや〜しかし、張り切って撮影できるのは10月までで。そこから先はもう寒すぎて無理かも・・・と東京との気温差10℃を身を以て体験しそう思いました。次はもうちょっとあったかい季節に行きたいですね〜。ただ、個人的には若葉のころ〜より、枯葉散る〜季節にどうしても行きたかったんです。この二人で撮影するならね(笑)。

 次回は「あの場所を撮影会として使うなら」、の、個人的感想をまとめてみたいと思います。もっと多くの方にぜひ楽しんでいただきたいので。遠い・・・と距離の話だけなら、行くとわかりますが・・・遠いけど、遠いけどっ、テンション高めなら特に問題ない距離でしたよ。テンション高めに行ってみてください!

 明日は月曜日かぁ・・・。
 あー、会社行きたくない。
| オフ会 | 23:29 | - | - | pookmark
パソコンやっともどってきました・・・によせて。

 買ってからそんなに経ってないのに、「ぶぃーん」とか、「ががっ」という変な音を出すようになったノートパソコンを「うるさいっ」とばしばし叩いていたら「叩いたらいかん!」とお友達につっこまれたので仕方がなく医者に出してみたらなかなか帰ってこなかった・・・のですが、ついに帰宅。し、心配させやがって! ということで皆さんこばんわ。
 で、明日はいよいよ泊りがけで撮影会に行ってくることになっとります。うちを出るのは5時です! 準備はこれからです!! もっと早くやっとけ!! 結果もう寝れません!!

 お人形撮影が解禁になって、まだそんなに時間が経っていないうえに、都内からだとけっこう距離があって通いやすいという場所ではないため、一体どんな撮影が可能なのかがよくわからないので、それこそ今回は様子見〜と思いつつ、次いつ行けるかわかんないしと思うとやはり全力で楽しみたいと思いまして、今回はイギリスのお城にふさわしく〜なアレな感じではしゃぎたいと思い二人抱えて楽しんできます。
 しかし、今回の主役はドールだけではなく、Ederaさんでオーダー出させていただいたマスケラをいかにかっこよくとるかが課題でして! 撮影会で全力で撮影したいと思い、届いてからまだ一度も撮影していません。やっとデビューでございます。二人のためにオーダー出したんで、イメージはばっちり。いやぁ・・・楽しみすぎてもう寝れないです。時間的にも気分的にも。

 それではまた明日!
 といっても、ここの更新はぐったりして無理かもしれませんので、撮影した画像はツイッターに載せます。携帯からの投稿になりますが〜。

 とにかく楽しんできます。
 うきゃー!

| オフ会 | 23:47 | - | - | pookmark
撮影会へのお申込み方法について。

 携帯からの申し込みの注意点:
 docomo携帯アドレスからお申込みくださった方へ。
 返信しましたが、メールが戻ってきてしまいます。各連絡事項はHotmailからいたしますので、こちらからのメールが受信可能な状態にしてからお申込みください。
 よろしくお願いいたします。

 10/14、23時までにお申込みいただいた方にはすべて返信済です。
 ご確認ください。


 

| オフ会 | 23:34 | - | - | pookmark