+TORD BOONTJE
+TWITTER
+R ARCHIVES
枢やな画集 黒執事2
枢やな画集 黒執事2 (JUGEMレビュー »)
枢 やな
なにこれ見たことないんですけど!?という一枚は良く見たら描き下ろしって書いてあった。そうでございますか・・・ありがたやありがたやと思わず手を合わせてしまう一冊。一冊目より最近の絵が多いので期待してましたが期待以上だったそしてアニメイト特典がまたすごかったありがたやありがたや。
今年はまたミュージカルあるしね! 誌上先行当たったことないけど当たりますように!
+OTHERS


みんなのブログポータル JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
今ではもうかなり新鮮な会話によせて。

 この前のアフターイベント、とりあえずくじ引いてから買い物して合流するお友達を待っていたら、そのお友達が「前後に一緒に並んでたんで」と見知らぬ方を連れてやってきた。現れたのは随分お若いお嬢さんでしたが、聞くところによると、つい先日フルチョしたばかりの13少年のために衣装が欲しくて初めてアフターイベントに参加したのだとか。ブライスあたりは知っていたがSDには踏み込んでなかった、というそのあたりよく聞く話ではありますが、その方はついにその第一歩を踏み出したわけで。まだそんなに衣装を用意していないらしく欲しいものがあって来た、という展開。ドールイベントにも参加経験がないようで、まぁとにかくすべてはこれから!という時期なわけですが・・・いやぁ・・・そういう状況があまりにも遠い日すぎて、何を聞いても、

「今一番楽しい時期よね〜」

 なんていう、若いアルバイトさんを囲んで休憩するパートさんの気分で時間つぶしを一緒にさせていただきました(笑)。

 こんなシチュエーションでの「ドールオーナーあるある〜」。


「どんな子ですか? 写真は?」

「SDを知ったきっかけはなんですか?」

「そのうち増えるわよ」

「最初は一体でいいってみんな思うのよ・・・」

「次に欲しいのは!?」

「小さい子は仲間を呼ぶからね・・・」

「小さい子はノーカンでいいのよ」

「なんか作れるならディーラー参加しようよ」

「ドルパの思い出の一ページは・・・そりゃもうキツイんすよ大変よ」
  

 とまぁ・・・大体こんな流れなはず(笑)。

 その時にお話しした方は、最初のSDがフルチョイス、というのは私もそうでしたが、その頃は本当に語りたいことや知りたいことがたーくさんありすぎてもうなんかずっとふわふわしている!という状態だったような気がします。お友達三人と、そのお嬢さん一人でしばらくお話しをして、いざ自己紹介となった時に、

「私たち誰一人として名刺(ドールオーナーver.)持ってないね・・・ダメだね・・・」

 と無駄にキャリアばかり長いだけで気が利かない自分にちょっと反省。名刺あるとあとになってふいにその人のサイト見に行ったりできるんで、便利なんですよね。今はもう名刺はイベント時ブースに並べる以外は持ち歩くこともなくなってしまったのでいざというとき「そういえばまた持ってなかった」になっちゃってちょっと後悔する、こともある。
 オフ会で初めて会う方がいたとしても、自分が主催なんで改めてその場で名刺を渡すということもないしな〜。でもやはり、そういういざ、という時が半年にいっぺんくらいは起きている感じなので、バッグのどこかに2、3枚は入れておいたほうがよさそうだ。

 ドールオーナーになって、あれからもう8年も経っちゃってSDもそれなりに買いまくったあと海外ドールにも手を出し、あとはなんだ・・・してないことってなんだ!? あ、ドールのメイクはしたことがないぞ!? する予定もないけどね!! なんていう状態な私はやはり早いとこ韓国のドールイベントに行きたいと思う。まだまだやってないことがたくさんあるっちゃあるので、とにかくひたすらやるからには先へ先へ奥へ奥へ行ってみたいものである。ドルショに韓国からお友達が来るので、今年こそ行けるように話聞いておかないと。今年こそは!!

| イベント:アフタードルパ | 23:43 | - | - | pookmark
とーしーのーはーじめーのーたーめーしーとてーによせて。

 相変わらず自分に欲しいものはないものの、とりあえずくじを引きにボークスへ。今回身近で本体を買うって人がいなかったため、久々に自宅か一番近い場所にあるボークスに向かった、ものの・・・あれやね、くじ運てどうやったら上がるんですかね(笑)。ドルパならいざ知らず、140番台なんてアフターじゃ店舗によっては後ろから数えた方が早いんだYO! ということで今回も、も! なんの役にも立たないまま諦めて戦線離脱。くじ運が良かった方に全て託しました。
 ドルパでお友達と一緒にくじを引いた場合、その場で、

「私最近4000番台より前の引いたことないよ!」
「なんの私なんて!」

 という風にくじ運の無さ具合を自慢しあう場になりがちです(笑)。それくらいいい番号って滅多に引けないもんなんですよね。私も・・・ボークスに関わるようになってから幾度となくくじを引いてきましたが、その中で「よっしゃー!」って番号を引けたのは・・・たぶん三回くらいで、あとは撃沈てことがほとんど。一回でも「よっしゃー!」があるだけマシって考えられるような勝率でもない気もする。
 ただし、時が経つにつれてボークスに対する物欲が軽減されていくので、あほみたいなくじ運でもそんなに辛くなくなってくる。その分、最初の数年間は抽選に挑まねばならない過酷さに涙する日々も・・・。そうそしてそんな辛い思い出も「思い出の一ページ」・・・・・・・・・なんて言ってられるかぁっ!! しょうがないんですけどさ!! 
 
 今日はアフターで明日はドールショウかぁ。二日続けてドールイベントってのもなんだか豪華ですね。・・・どっちも寒さとの戦いですが。
 事前チェックオンラインディーラーチェックでは欲しいお洋服はみつからなかったので、明日はグラスアイとウィッグを見れたらなぁと思っています。あとは・・・オフィシャルコレジャナイセバスチャンの見学ができたらと・・・限定版?についてくる坊ちゃんのナイティ生で見たいんですけど見れるのかしら・・・。

 もう慣れたとはいえ、ドールショウのオンラインディーラーリストの仕様がもうなんていうかものすごくストレス溜まるのはどうしようもないのでしょうか。別ウィンドウが開かないばかりか、ブラウザバックでリストに戻るとリストの一番上に戻されると言う不幸がたまらん。どこまで見たかわからなくなっちゃうんだってば! 

 さて、今日は早めに寝るか。
 でも昼寝を6時間もしてしまったのでどうかな(笑)。

 

| イベント:アフタードルパ | 23:31 | - | - | pookmark
もうアフターか…はやいな…によせて。
 12月のドルパのアフターは、年越してからというイメージでしたが…そんなことなかったかな?
何年か前のアフターで、アフター当日が大雪の予報だったので、朝電車止まったらシャレにならん!ということで、前日の夜から予め都内に出ておいて、お友達とカラオケ行ったり漫喫行ったりして朝まで時間を潰したことがありますが…今回のアフターでは久々にそんな感じで過ごすことになりました。
 個人的に…独身の女友達同士でクリスマスイヴに執事喫茶、という企画もなかなかアイタタタタと思いつつあえて面白がってやった思い出がありますが、今回のは朝までカラオケなのでけっこう体力的に大変かも(笑)。私もですが、皆さんお仕事終えてから集合ですからね。何人朝まで起きていられるやら…。「タフですね」と言われましたが…年末まではもう休みが取れない私には無理矢理にでも遊ばないと! 何事も勢いが大事。

 そういえば、お友達がクロビで買ったけしからんちびっこ(表情がちびっことは言えないお色気ちゃんという意味で)がもう発送されたとか…いいな…うちの坊ちゃんはまだかしら…ルツは最近けっこう待たされると聞くしな…メイクなしでも待つのかしら…早く遊びたいので早く来るといいな〜。
オーダーしてやっと一ヶ月だからまだ無理かな〜。

 来年の抱負、黒仲間さん集めてキャラドール並べて記念撮影すっぞ!ということで、またオフ会を開催いたしますよ。
括りをBLオフにするかはまだ迷い中です(笑)。

 アフター参戦の皆様、お互い良い番号引けるといいですね。私は…例によって欲しいものはないのでお手伝い参加ですがしかしお手伝いにもならんかったらむなしいのでそれなりに頑張ります。
| イベント:アフタードルパ | 17:00 | - | - | pookmark
よくもわるくも、不景気、という話によせて。

■9/11のオフ参加者の皆様へ 募集人数が定員に達したため、参加費の調整があります。そのことについてのメールを送信いたしましたのでご確認ください。万が一届いていないという場合は拍手からその旨ご報告ください。再送信いたします。

 アフター行ってきました。毎度のことながら・・・なにも欲しいもんない!と言いつつくじは引きに行く私。お友達が欲しいドールあるっていうんでそのお手伝いに。とくにどうということもない番号を引き当て、それより早い番号があったので結局今回も役に立たなかった。しょぼん。ま、まぁ今回は遅刻しなかっただけマシですけども。
 感想としては、相変わらずレジまでの道のりは牛歩戦術の如し!という有様だったようですが、全体的にはまったりなアフターだった気がします。女の子二人も思っていたより在庫があって、欲しいと言っていたお友達がちゃんと買えたので安心しました。よかったよかった。人がお迎えするのは楽しくていいねぇ、と重たい荷物を抱える幸せを眺めつつ雰囲気を堪能してきました。

 レジまでのながーい道のりを体験したお友達の話では、一時期ひどかった転売屋の猛攻がすっかり鳴りをひそめ、転売ではなかったとしてもばかすかまとめ買いをする人も減ったため、心から欲しいと思う人に行きわたる確率がずいぶん上がったのではないかということでした。昔なら、とくに欲しくもないけど、買えるなら、いっとく?という感じでついで買いをして、気に入らなければ手放せばいいという考えの方も多く、だからこそ早い番号を引いた人はほとんどそのとき販売される限定ドールをほぼ全種類を購入するという光景をよく目にしたものですが、最近では、「・・・二人行くか片方にするか」というくらいによーく考えてから本当に自分が欲しいものを吟味して買うという人が多いように思う、と、実際に列に並んだ友人が言ってました。
 ようするにこういう図式、

世の中不景気。

ドール趣味縮小、もしくは熟考の後に判断する人が多く購買意欲に歯止めがかかっている。

オークションに限定ドールを出品したところでそんなに高くならない。

「転売しても旨味が少ないと見るや転売目的での購入者が減る。

本当に欲しい人が買える確率が上がる。


 ということ。
 転売屋が絶滅したわけではないし、やっぱり居ることはいますが、それでも一時期よりはずっと減っていると肌で感じられるくらいには減っていると思います。相変わらず、欲しい人全員が買えるわけではありませんが、そこはもう限定って銘打ってるからにはある程度しょうがない。

 しかし・・・アフターで限定商品の数がそれなりにあると、私が一番に思うのは、

「その余裕あるならドルパ会場での販売個数を増やしてよ・・・」

 とどうしても思ってしまいます。暑い中ガイドブックに投資して抽選に参加、しかも遠くから行ったりすると、会場で買えないのは本当に悲しいから・・・。アフターの分は、アフターまでになんとか(なるのかどうかはこの際置いといて)すればいいじゃないか、と。
 どちらがより多いという話にしなくても、受注分の量を考慮してくれればそれだけでも気が晴れるのに、それもないときがあるもんだから・・・しょぼい番号を引いたときの絶望感ったらない。会場に行けない人はいるわけですから、そこも考慮はしないと行けないと思いますが、ガイドブック何冊も購入して挑む人を見ると・・・そんなに買ったのに、本体は買えなかったのね・・・と多少なりともロウな気分になります。

 このまま転売の旨味が限りなくゼロに近くなることが続けば、特に海外の転売目的のお客さんの数はどんどん少なくなるのではないかと。
 不景気がアフターに悪影響を与えるとしたら、それは、支払いの段になって、カード払いを希望する人が多くなるということ。当然の成り行きですが、レジでのカード受付に手間がかかるもんだから、本当に牛歩もいいとこ! 現金レジ欲しいよね、とアフターになると毎回そんなことをみんなで話していますが、なかなか実現しないのが正直なところ。もうちょっとなんとか早くならないもんかねぇ? これは正直、不景気になる前から遅いのだから、それが余計にひどくなってるだけ。レジ・・・特にテナントに入ってるところはレジの一つくらい貸してもらえるのに!とどうしても思ってしまいます。
 ・・・いい加減諦めた、というのも確かにあるんですけどもね(笑)。

| イベント:アフタードルパ | 23:26 | - | - | pookmark
今朝、目が覚めたら・・・8:15だった件によせて。

 もうだめだ、立川しか間に合わない! ということで、オープン以来二度目の立川アフターに参加して参りました。いつもなら・・・お友達と集合しやすいのでもっと都会のボークスに行くんですが・・・今回ばっかりはそれは無理だった。しかし、一人で並ぶアフターってものすごい久々なもので、「自分がダメだったらもうダメなんだよな・・・」と想像の段階でかなり残念な気持ちになっていましたが、現地に行ってみたらみたで偶然にも見知った顔にお会いすることが出来、ずっとしゃべってたんでとくに退屈することもなく過ごせました。御一緒くださった皆様、ありがとうございました〜。で、肝心のくじ引きはどうたったかっていうと・・・いつもの通り、そんなに良くもない番号でございました(笑)。今回のアフターも自分で欲しいものは別になくて、頼まれものの服を一着買えればよかったんですが、それにしてもこの番号で大丈夫なのか!? と常に入荷数が全く読めないボークスなので、一応他の店舗に並んでた方にもお願いしてみたら・・・蓋を開けてみれば、アフター入場の列がはけた後でお店に戻ってもまだまだある!ということになってましたが、まぁ、こういうのは保険かけとくに越したことないからね(笑)。
 購入券配布の段階では、SDではヒューイが即完売になってる以外は、蘭も幼二人もまだまだあるという展開でしたが、しかし今回はとにかく「DD強し!!」というしかないほどDD人気をまざまざと見せつけられた気がします。そもそも、入荷数が少なくて、どこのお店でも多分20番以内を引き当てないとまず買えないくらいの状況だったんじゃないかな・・・1〜20の間全員がオーダーするわけじゃないと考えたら、実質10体いたのかどうかってな現実。き、厳しい。MDDは残ってましたが、あれ〜、あの子個人的にはすごく好きだったんですが、お兄さんのハートは掴めなかったようですね。
 幼二人は、なんでしょね・・・商品がどうとかいう問題ではなくて、オーナーさんにしてみたらもうすでに飽和状態になっているのかも?と思いました。幼SDをすでに持っている人は持っているし、そういう人たちが新たに食いつくほどのインパクトがないということかも。新規のオーナーさんにとっては買いやすい状況ではあっても、ボークスの商売的には「新たな顧客をターゲット」にした商品よりも、「既存の客にどうアピールするか」がテーマなドールのほうが確実に売れると思うんですよ。初期子の幼化なんてまさにそんな感じでしたし。オーナーの数なんて早々増えないでしょ今のご時世。
 そういえば、今回の天すみ衣装や靴、ごく一部の商品を除いてかなりの余り具合で驚きました。ボークスの商品にはあまり興味がない方なので、滅多に服は買いませんが、それでもいくつかの衣装は完売するものなのに、版権が絡んでるDDの限定服は完売必至としてもSDの服はデザインコンペの青いセーラーがすぐ無くなってたくらいで、お昼の段階でもあとはほぼあるという・・・あそこまで買える状況って、経験ないかも、立川だからだったのかしら・・・集まる人数も都心に比べたら確かに少なかったし。わ〜こんなになんでも買える状況って幸せ〜と思えなくもないものの・・・結局欲しいもの無いんだからしょうがない(笑)。
 
 私としては、頼まれたものは確保できたし!さぁあとは自分の用を済ますか、とアニメイトの同人誌コーナー行って「この前のイベントの新刊、委託分があるはず〜」とらんららんら向ったら・・・無かった・・・





「エイドリア〜ン!!」




 叫びが古くてすみません。
 嗚呼、やはり都会に行かなくてはだめでしょうか・・・欲しいの一冊だから近場で買いたかったのに・・・もうちょっと待てばいいのかな・・・。
 結局、その後、偶然遭遇したオーナーさんと一緒にマニアックな本屋巡りをしたり雑貨屋巡りをして、帰ってきました。

 そんなアフターの一日。
 皆様お疲れさまでした〜。


オマケ:お友達に教えてもらった実に興味深い講義。これに関する感想は畳みます↓ リンク先の講義内容に興味が持てない方はこの先は読まないように(笑)。

続きを読む >>
| イベント:アフタードルパ | 23:43 | - | - | pookmark
そこまで、はよかったが・・・によせて。

 4/3はアフターイベント、今日ボークスのサイト見に行ったらアフターに関する詳細ページの中に、各店舗ごとにわかれた参加方法をまとめたコーナーが出来てました・・・あれ? こんなの前のアフターまでは無かったような・・・どうだったかな・・・。しかし、正直これがあると、天すみブログをずあーっとスクロールしまくって「目当ての店の記事はいつ出てくるんじゃ!!」というかなりイラッとする作業に追われた挙句、「結局まだ載ってないんかい!!」というオチまであることが、ある、ので、各店舗の詳細ページが一覧になっていればそういう煩わしさとはお別れ!と思いきや・・・実はそうでもなかった。なんでかっていうと、いざ詳細ページを見てみたら、入場方法と開店時間と抽選開始時間と抽選場所は書いてあるものの、具体的にビルのどこに並べばいいのか、とか、何時から何時までに並べば抽選に参加できるかの情報には各店舗の詳細ページごとに公開レベルのばらつきが目立ち、結局は、

 当日の参加方法・列整理等は店舗ごとで対応が異なります。
 ご参加予定の店舗までお問合せ下さいますようお願いいたします。


 という結び。
 そ、そこの手間を省くために作った詳細ページじゃないのか!? ざっくりした情報しか載せないなら、結局ブログ見ないといけなくなるんじゃ・・・いーみなーいじゃーん。まぁ、試行錯誤的に始まった詳細ページっぽいので、またこの次のアフターのときは改善されてるかいっそ無くなってるかしてるかも(笑)。ボークスのサービスはきまぐれシェフメニューですから。あったりなかったり。

 そういえば、アフターの詳細ページのトップにある案内に、


 お会計までにお時間がかかることがございます。




 ・・・。


 時間がかからないことが、あ る ん で す か?
 というより、そんなことが、過去あっ た ん で す か。

 私は会計に時間がかからないアフターを経験したことがありません。
 基本、朝くじ引きに並んで、番号によっては下手すりゃレジに辿りつけるのは午後、なんてのはフツーと思ってましたがこれって、かかりすぎの部類だったんだろうか・・・。販売されるドールの人気で多少は変化しますが、これよりずっと早いってことは、少なくとも私は経験ないなぁ。確実に時間かかるんだから・・・「お時間がかかりますので予めご了承ください」って書いておいてくださいYO。


 以下、久々に黒い話↓

続きを読む >>
| イベント:アフタードルパ | 23:10 | - | - | pookmark
初めての寝坊によせて。
…いや、そりゃ学校とか仕事での寝坊の経験はありますが、イベントに参加するってぇ日に寝坊したことはまずなかった(ある意味ダメだろ)のに…今朝起きたら集合時間の朝8時半で真っ青になりましたよ! 自分が欲しい物といえばエディが着てたルネッサーンス服だけだったとはいえ、まずはお手伝いのためくじ引きに参加してこそ意味があるってのに! 他に用事もあったので、お茶を濁しに少し遅れて現地入りしました…猛省せよアタシ。

ただ、まだ気持ち的に楽だったのは、今回の限定もSDに関しては全種類売れ残る状況だったんで、午後から行っても余裕で欲しいものが買えたアフターだったので救われたかな〜。
あの椅子も在庫積み上がっててすごかったです!

一部の衣装に人気が集中してましたが、基本的にはまったりした感じでした。

欲しかった衣装も無事手に入ったので、帰り際早速染め粉を買いました! うまくブルーに染まるかは…やってみてからのお楽しみ。失敗したら真っ黒にするしかない(笑)。

明日早速やってみようかと!

役に立たないまま終わったアフターイベント…でも自分的には充実した一日でした〜。遊んで下さった皆さんありがとうございました。

あ、そうそう、コミケのパンフ買ったお友達が「はいこれ」と黒執事サークルんとこだけページをちぎってくれました(笑)。行くかどうしようか悩み中でしたが、こりゃもう行くしかないか〜。しかしサークル少ない…まぁ、欲しいとこあるだけ幸せかも。少し前の私の生活にはなかった要素ですしね。

遅刻しないように頑張ろー。
そして、目覚ましにベッキー♪#(#♪だっけか?)を設定するのはもうやめよー。静か過ぎて起きられないことがわかってので…。
| イベント:アフタードルパ | 23:44 | - | - | pookmark
「不景気」だと片付けてしまうのは簡単だけどによせて。
 久々にアフターイベントに行ってくじ引きチャレンジした先週末。・・・人の役に立てたのは数年ぶりかも(涙)。ここんとこ、後ろから数えた方が早い、くらいの番号しか引けてなかったのでほんとによかった。おかげで竜也の股間のアップ画像も撮らせてもらえたしね!(そこかよ) 近しい人が買ったときしかそんなんお願いできませんからな、ということで、後で下に畳んだ状態で画像載せます。直接見た感想は・・・やはりSDCには勝てないのね・・・でした。

 アフターでの限定SDの動向はといえば、ドルパの会場の展開と変わらずまず亜美が売り切れて竜也なくなって、あ、DDはこの際おい、とい、て(個人的に興味ないから)、そんでもって空と時は売れ残った、と。ドルパの限定SDが前回に引き続き二回続けて複数の種類の在庫が残ったなんてことは、私がSDに関わり始めて以来史上初な気がします。何か一種類残るってことはあっても、複数種残るってことは相当だなと思いました。確かに、この不況の中趣味にどれだけお金かけられるかという差し迫った状況にある人は少ないと思いますが、今までのそら恐ろしい限定SDへの飢餓状態を考えるとこんなにも違うものかと。以前より供給量が目に見えて増えている結果であれば、「焦らなくてもじっくり購入を悩める」という嬉しい展開だと思うのですが、これがこのまま続くことを考えると、ボークスという母体は一体どうなってしまうのか〜。でも良く考えるとその「ヤバイ」の感覚がわかりません。大したことじゃないのか、やはり衝撃的な出来事なのかであの会社の存続に影を落とす不安要素になりかねない、のかな? どうだろ。
 ドールのみならず、衣装や靴もけっこうな数が残っていましたし・・・売れないものは偏ってるし・・・ようするにオーナーがどの商品に群がるかの計算できてないってことのような気がしてなりません。そのボークスのバランスの悪さは以前からずっと感じていましたが、それでもあそこまで見事に残ってるの見るとある意味虚しい。閉店セールで無くなるといいね・・・。

 オーナーさんごとに着せたい服の傾向は全く違いますし、一着にかける金額ももちろん違います。が、ボークスのオリジナル服というのは個人ディーラーさんとは違って、大量生産にもかかわらず価格が高いという印象が私にはあります。もっとかわいいのがもっと安く買える、ことを知っている人なら当然買わないでしょうし、それを知らなくてもあからさまに値段が高かったら買わないような気がするんです。私がボークスの服をあまり買わないのは、基本派手な格好しかさせる気が無いので、カジュアル系が多くても有り難味がないし、どうせお金出すなら大量生産じゃない服を着せたいと思うからで、この場合価格はあまり関係ありません。ボークスがたまーに出すファンタジー系の服に関しては食いつきますが、それ以外は軒並みスルー。
 ドールイベントにあまり行けない人や、オークションで買い物をしない人にはオフィシャルが販売する「間違いない服(サイズという点で)」が買えるのはとても便利だと思います。それを如実に表しているのがサイトでの在庫はゼロになっている商品が多々あるという事実。なのに、店頭には在庫があるしかなり売れ残ってるのって・・・やはりバランス悪いと思います〜。欲しい人はいるのに、欲しい人には売らないのは何故だ!? 通販隊で問い合わせればいいんでしょうけど・・・カートにいれときゃ話早いのになぁ。

 大量生産の商品は「安い」のが魅力、というのが消費者にとっての最大のテーマとして浸透しているこの世の中で、大量生産なのに割高なのは戦略としては間違っている、というかズレていると感じます。SD本体はまぁ・・・確かに安かないけど、そこはいきなりの大幅値下げされても商品価値ごと急降下してしまいそうなので、ある程度不可侵でもいいと思いますが、せめてその関連商品くらいはもう少し値下げしても大丈夫なんじゃない?と思います。

 次回の名古屋ドルパの限定SDの在庫がアフター後に残ってしまった場合、ボークス店頭でスタッフが「こちらもご一緒にいかがですか?」というオススメ頻度がとんでもないことになりそうで怖い(笑)。大丈夫なのかなボークス。あの里の維持費が賄えるのかが心配な今日この頃。無くなったら・・・淋しいですからねぇ。ぜひ頑張っていただきたいものです。


はい、以下ドールの股間の画像アリなので(笑)、興味ある方だけどうぞ、つーことで!↓
続きを読む >>
| イベント:アフタードルパ | 23:49 | - | - | pookmark
そことそことそこでこう!が良かったによせて。
 アフターで16少女用の「ムーンナイトドレスセット」を買いました。

 ボークスニュースで見て以来、白いランジェリードレス(と言うらしい、シミーズじゃないらしい・・・)の三種類のうちどれから欲しいと思っていたもの・・・ボークスのドレスは素材感がニュースで見るのと実物を見るのとでは雲泥の差なことが多々あることを知っているので、とりあえず生で見てから〜と思ったが…ドルパの展示品で生を見てくるのを忘れてしまった私。 アッチャ〜イッケネェ!
 ということで、アフター当日にその場で見て悩むことになったわけですが、これまた用意数がめちゃめちゃ少なくて悩むことすらできないかも?なとこでしたが、なんとかぎりぎり悩めた次第。
 初見、一番欲しかったのは13少女用でしたが、思っていたよりフリフリしたリボンが多く、細かいのも併せてかなり目立っていたためスルーすることにしたのですが、ふと横にあったミニ用のを見たらガウンの襟のデザインはミニサイズのほうがかわいかった! ので、ミニサイズを手に取ったものの、ワンピースがなぜかサテン生地でテラテラしていていきなり萎えてしまった。

「なぜだ・・・なぜここはテラテラしているのだ! ボンジュール!?(髭男爵)」

 と思いつつ、三種類全ての着用見本を見たら、一番購入候補に無かった(セクシーだから)16少女用のガウンの袖がとても美しく・・・裾も長いし綺麗だったので急遽そちらにしたという。ガウンなら性別関係なく着られるかな〜とか思いつつ・・・しかしワンピースは胸元がセクシーすぎていかん!ので改造必須、おまけに16少女いないから後ろも閉まらないまま使わねばなるまい。色々手間はかかりそうですが、素敵に着れそうで予想外に嬉しい収穫でした。ああいうドレスって、ディーラーさんの作品でオークションに出るとあっという間にぬがー!な価格になってしまうのでとてもじゃないが手がでないので、今回買えてよかったです。

結局、
ワンピース部分の胸のデザインは13少女サイズが一番好きで、
でもガウンの襟はミニサイズが一番好きで、
しかしガウンの袖は16少女サイズが一番好きだった、と。

あ〜うまくいかないもんですな。

 ちなみに、昨日最も気合いを入れて「買うぞ!」と思っていた13少女用のミュールは・・・ だだあまり状態でした。あれはあれで白い生地が意外としょぼかったのが敗因かと思いました。あれこそシルクサテンぽい生地で、花がクリーム色だったら素敵だったのにねぇ。
 私としてはあのピンクの花は捥ぎ取る予定。いらないものは捥げ! 好きじゃない色は染めろ! 足りないものは足せ!が私がボークスの商品を買うときのお約束。
 そこまで工夫すんのに、土台からはけっして作らない横着なんだかなんだかな?私でした。


 和田アキ子服が余っていたのを見たとき、「私まだ大丈夫!」となんかひどく安心しました。


以下拍手のお返事をば。
続きを読む >>
| イベント:アフタードルパ | 23:44 | - | - | pookmark
竜は受注だそうですが・・・によせて。
■掲示板について 最近無意味なハダカのオネーさんの画像がやたらと貼り付けられるようになってしまい、それが無意味なだけに削除するのも面倒になってきましたので、この度掲示板をとっぱらうことにいたしました。キーワード打ち込まないと書き込めないタイプのにしていたのに・・・それでもダメとは驚きっす。今まで書き込んでくださった皆様、ありがとうございました。今後はメールかウェブ拍手で!


 あ、夕方無事帰宅しました〜。木曽福島に居たんですが、あまりの涼しさに唖然としました。夜は半袖じゃ寒いくらいっ。あまりの気温差に驚かされました。しかし・・・普段狭い空間しか見ていない眼球には、民家から山まで、更にその奥の山という距離感が掴みづらく、アクションゲームやりすぎたときみたいになんかクラクラしました。たまには広いとこ行ったほうがいいかもしれませんねぇ。イベント会場じゃない広いとこね(笑)。

 では早速日常に戻りたいと思います。今日は23日のアフターの話。距離アフター分の竜は現物在庫一切なしという形で販売されるそうですが、受注予約ってのは別にいいと思うんですよ、みんな欲しいと思う人は待ってでも欲しいでしょうし。問題は現物がない+数もない+そして待たされる=なんでやねん!という構図がなぁ・・・。ドルパであれだけ数が少なかった竜だったので、アフターで受注になっても発送が九月末に設定されてるってことは、製作期間といえるほどの日数が確保されてる感じじゃないように思います。そんな目と鼻の先目と鼻の先の発送期間じゃなくてもいいから、あまりにも極少数の受注分しか用意しないことで、欲しい人を悲しませないで欲しいなと・・・。クリスタルや天草のときみたいに、会場での用意数はそれなり、アフターは在庫大目(まぁ人気の差とかもありますけども)ってことなら結果オーライなんですけどね。竜は・・・ドルパ分が少なすぎたことがなんとも・・・ねぇ、まったくもう!
 そういえば、ここ最近のウェブでのアフターイベントって、早朝から申し込める抽選方式でしたが、今回の方法は前にそれやってサーバーがガッタガタになった、ショッピングカート方式でやるってことなんでしょうかね? サイトのアフターページ見たら

「イベントの開始時間には、アクセスが集中して、ウェブサイトがご利用しづらい状況が発生する場合がございます。」

 って書いてあって、おいおいまさか・・・と思ったのですが〜やっぱそうなのかしら〜。

 確かに、抽選方式で申し込める場合は、店舗にも行けてウェブでも申し込める人がそうでない人よりも商品を確保できる可能性がずっと高くなるので、公平性という意味ではそうでもないのですが、まずアクセスができない!という最悪にイライラする状態だけは味わわなくて済むという利点もありました。
 衣装や靴は引き続きショッピングカート方式でしか買えなかったとしても、一番混乱するドールだけは、やはり抽選販売のほうが余裕を持って申し込めるので便利だな〜思っていたので残念な感じ。ボークス側も・・・色々と試行錯誤しているというのは聞こえはいいが、毎回毎回やり方をなにかしら変更してばかりで、事前に相当気をつけて情報収集していないと置いていかれてしまうユーザーの身にもなってもらいたいもんです。ほんとに!


 画像は葬式やったお寺の日本庭園。・・・オフ会やりたいなぁと思いつつ激写してきました。いいとこでした(笑)。

| イベント:アフタードルパ | 22:49 | - | - | pookmark