+TORD BOONTJE
+TWITTER
+R ARCHIVES
枢やな画集 黒執事2
枢やな画集 黒執事2 (JUGEMレビュー »)
枢 やな
なにこれ見たことないんですけど!?という一枚は良く見たら描き下ろしって書いてあった。そうでございますか・・・ありがたやありがたやと思わず手を合わせてしまう一冊。一冊目より最近の絵が多いので期待してましたが期待以上だったそしてアニメイト特典がまたすごかったありがたやありがたや。
今年はまたミュージカルあるしね! 誌上先行当たったことないけど当たりますように!
+OTHERS


みんなのブログポータル JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
何はなくとも耳スペア・・・によせて。

  10/10から始まった「フルチョイスSD・オプション特別販売キャンペーン」、無事出生証明書がみつかったことだし、早めに行っておくかね、ということで、10/17に天すみに行って参りました。ボークスのブログでの説明が不十分だったので・・・支払いは方法はどうなんってんの?とわからないことだらけでしたが、とりあえず、無事オーダーだけは済ませてきました、が、まだ買えるかどうかの報告は来てませーん。天すみでできるのは「予約申し込みの問い合わせ」みたいなものでそこから先はまた別の作業。後はとにかく待つしかない。
 これから先申し込みに行く方もここ見てらっしゃるかもしれませんので、話の種にこのサービスを順序だてて解説したいと思います。


・出生証明書を探す。
(証明書の名前がオーダーする本人と合致しない場合オーダーできません。つまり、オークションで買ったものとか、お友達から譲ってもらった人は受けられないサービス)

・出生証明書を持って最寄の天すみor里に行く。
(SRでは受けられないサービスらしい。・・・しかし、これじゃ天すみに直接行けない遠方の人ももれなく受けられないサービスになっちゃうわけですが・・・仕方がないってことでいいのかボークス・・・。オーダーすること自体はどこの天すみでもかまわないそうです。フルチョした店舗でなくてもOK)

・選べるのは妖精耳パーツ(SD&MSD)、ハンドパーツ、フットパーツ、ウィッグ、お迎えドレス各種、その他オプション。オーダーした店舗で受け取る(他の天すみに発送、はダメらしい)か代引きで受け取るかを選択。
(ただし、出生証明書がSDの物ならMSDの物は選べなかったり、妖精耳ヘッドじゃないなら妖精耳パーツは頼めないし、肌色も元々のドールの以外は選べなかったり色々制約があります。が、ハンドパーツなんかは少年ドールオーナーでも少女ドールのものが選べたという話も聞きました。詳しくはボークスに確認したほうが良いでしょう)

・希望する商品の在庫確認をした後、購入可能かボークスからの連絡が来るのでそれを待つ、MAX十日。
(電話かファックスで連絡が来るそうですが、このとき三日以内に購入の意思を示す連絡をしないとオーダーがキャンセルになるそうです)

・購入します、の連絡をオーダーした店舗にするとオーダー完了。その店舗に商品が到着するのを待つ。

・届きました〜の連絡が来たら二週間以内に取りに行くこと。
(じゃないとキャンセルになるそうです。)


 実際にオーダーする前は、


「例えば、たまにしか里や天すみに行った人がそこで申し込みをしたとして、今回のサービスはあくまでも「予約の問い合わせ」だから、いざ商品があったとして、商品の受け取りにタイムリミットがあった場合期日までに行けないことだってあるだろうに・・・そのあたりどうすんだ?」


 と思っていましたが、送料&手数料で¥1,050かかるとはいえ代引きで受け取れるという救済措置があって安心しました。一応考えてはいるのね、なんとなくは。


 ちなみに、私がオーダーした妖精耳パーツは1ペア¥3,465でした。このオプションキャンペーンは、一回のオーダーにつき、例えば耳パーツなら二ペアまで(種類は違ってもOK)頼めますが、12/31までに何回でも利用できるサービスらしいので・・・つまり、オーダーを繰り返せば全ての耳パーツをコレクションすることができる!というわけです。やらないけど(笑)。1ペアの値段が¥1,500くらいなら考えましたけど、¥3,465ってけっこうずしっと来る値段だと思うのですよ・・・。というわけで、私は今回ホワイト肌とノーマル肌の妖精耳を一個ずつオーダーしました。本当にあくまでもスペアなので、デザインも今持っているものと全く同じものを頼んでみたり。他のデザインの耳もどうしようかな〜と一応迷ったのですが、結局同じものにしました。無くしたときの安心感のためのスペアなので、まぁ・・・面白みは二の次ってことで。
 10/17にオーダーして、今のところまだ返事来てませんが・・・オプションパーツで「すみません在庫ないDEATH☆」って言われる可能性・・・本当にあるのだろうか・・・そんなことは無いと信じたい。待つから! 型抜きしてっお願いっ!!

| フルチョイス | 23:07 | - | - | pookmark
喜怒哀楽フリーフォールによせて。

 ■オフ会の参加申し込みは10/13に日付が変わり次第受付を開始させていただきます。よろしくお願いいたします。


 少し前のボークスのブログに、


「新フルチョのメニュー、過去にフルチョした人にも期間限定で開放します」


 てな記事が載ってたもんで、うっそマジでどうしたのボークス、銀貨ペンダント以降急に空気が読めるようになってる!?と思いましたが、オーダーの締め切りが年末だったこともあり、あまり真剣に読まずにそのままにしていたら、その後、


「でもあれ、オーダーしたときにそのパーツが無かったら結局売ってもらえないサービスですよ」


 というメールがお友達から・・・なんでそんな中途半端なことすんだ!? 別に急いでないから一ヶ月でも二ヶ月でもオーダー受け付けてくれれば待つってのに!! 型抜きしてくれよ!! もちろん妖精耳のスペアをオーダーしようかと思っていたわけでございますが、そんなんじゃ結局ぬか喜びっぽい結果に。在庫状況がはっきりするのは聞いてみるまでわからないとはいえ、なんか急にやる気が・・・こういうのはわさ勢いがさ大事だと思うわけですよ、買えないかもとかいう選択肢いらんよほんまにもう。


 折角、


「出征証明書はないけど、出生証明書はあるからそれで許してもらえるかしら!?」


 とボークス店頭に行くのをウキウキしながら楽しみにしていたのに。まぁ・・・行かないとわからないからとりあえずオーダーしに行きますけども。
 同じく妖精耳オーナーのお友達はどうせなら違うデザインの耳をオーダーしたいと言っていましたが、私はあくまでもスペアと考えて同じのにしようかな・・・とか微妙に消極的な発想です。靴下がバラバラになっても左右を合わせる必要が無いように、同じ柄のものをまとめて買うような女ですから(笑)。あれ以来、猫には十分注意して、耳は付けっぱなしにせずに外した上体で箱にしまって更にガラスケースの中に入れていますが、どんなことがきっかけでまた取られるかわかりませんからね・・・やはりここはスペアかな・・・。
 他にオーダーできるのって、お迎え服とかだっけ? ウロ覚えなのでブログを参照して来たところ、


手首パーツ (PSカラー、ワンタッチ機構内蔵ボディ対応パーツ)
足首パーツ (PSカラー、ワンタッチ機構内蔵ボディ対応パーツ)
耳パーツ   (PSカラー)
ウィッグ   
お迎えドレス    
オプションアイテム


 となっていました。ふーん・・・アイは頼めないのか、今はもう造形村アイはそんなにありがたみがないのでいいんですが、やはり欲しいものは耳パーツだけっぽい。とりあえず今月中に行って、早めに在庫チェックだけでもしてもらうか・・・。この段階で無かったらかなり泣けるけども。あるといいなぁ〜。


 オマケ:ブログリニューアル、しました。・・・え? 変わってないって? いやいや間違い探しゲームぐらいには違っているのです。今まで使っていたロリポブログがブログサービス変更でジュゲムブログに移行するってんで、うぎゃーめんどくさいと思っていたら、丸ごとデータをコピーできるシステムがあった上に、ロリポで使っていたテンプレートと全く同じものがジュゲムにもあったもんで、HTMLほぼコピーでカスタマイズ完了。・・・意外に楽だったな・・・さすが同じ会社のサービスだ(笑)。と思っていたのもつかの間、以前は全く入らなかった広告が微妙に表示されるようになってしまってちょっとイラっとしたり。まぁ・・・ものすごくうざいというほどでもないのでしばらくこのままに、あまりにもうざくなったりしたら有料に切り替えることも検討中。広告、消せるものは全て消しましたが、一部は残ってしまった! 新システムになって、携帯ver.の画面を変えられるようになったり、色々便利になったっぽいのですが、まだよくわからないこともあり・・・まったく変わり映えのしないリニューアルですが、今後も続けていきますのでよろしくお願いします。


以下、かなり遅くなってしまったものもありますが、拍手のお返事をば。

続きを読む >>
| フルチョイス | 23:37 | - | - | pookmark
久々に騒いだ「フルチョしたい」の血によせて。
■神戸クルーズの画像up。コチラからか、galleryからどうぞ。

 お友達から、

「新しいフルチョヘッドブログに載ってたよ。あなた好きそうよ〜」

 とメールをもらい、早速見に行ったら・・・MSDヘッドはともかく、SDヘッドが・・・あっえーと・・・うーんと、おっしゃるとおり、す、好きな顔だわこりゃと瞬時にそわそわしだすワシ。でも、確かに目元は完璧なのですが、そこから下がいまいち・・・もっとすっきりした顔がよかったのに〜!! 頬がもっとスッとしてて、顎が尖ってなくて、唇がふっくらしてなかったら最高に好みだったなぁ、とここまで思って考えたのは「じゃあリズでいいじゃん」ということ。リズとクリスタル足して2で割ったような顔してるわりにもっと女の子っぽいとこがひっかかっているので、そこがひっかかるなら目から下を矯正するためクリニックに出さないといけないんですが・・・これ系のヘッドにツボるであろうカスタムが得意な友人がいないため、やる気が起こらず「つまんない」の一言で断られそうなこと請け合い。
 つーかもうすでに一人に、

「削ってくれるならホワイトスキンでフルチョしょっかな〜」

 と言ってみたら、

「削るのはいいけど、ヘッドが好みじゃないからメイクするのやだ」

 と断られた。ノーン!! くわ〜!! 目元の造形は神なんだが・・・なんで口元が最近全部あれなのかなぁ。あくまでもメイク的特長で強調されてて、実際に見てみたらそうでもないのかもしれませんが、実際に見れるのなんてかなり先だなぁ。かなたの例もあるので、やはり見てみないことにはなんともいえないか・・・里ヘッドだしな〜。目元は最高に好きです。かわいいです。違うメイクのバージョンも早く見たいです〜。

 私が最後にフルチョしたのは2007のこと。次に里行ってヘッド見れるとしたら、来年の春?かなぁ。そしたら四年ぶりのフルチョか! メニューもだいぶ変わってるから、ちょっとやってみたい気分ではある。しかし、その頃のSOOMがどんなことになってるかで違うかもしれん。よく考えよう。来年にはすでにフルチョした方のモデルがサイト探せばみつかるはず! ちょっと楽しみが増えました。へへ。
| フルチョイス | 22:27 | - | - | pookmark
フルチョ、してません…によせて。
 先日、以前のコラムの文章をblogにちまちま移動させていたら日付指定を間違えてしまい、二年以上前のネタを現在の日付で掲載してしまうというアホなミスをやらかしました。数時間後「時差が・・・」とずれ込んでる事実をお友達に教えてもらって修正したのですが・・・偶然そこに「フルチョ到着待ちです〜」 てなことを書いていたもので、たまたまそれを見てしまい、更にネタがズレてるとわからなかったお友達から、

「フルチョしたんですか!? まさか隠し子!?」

 と言われました〜。
 いやぁ、今更人数ごまかしてもあまり意味ないから(笑)。隠すなら〜きっと五人くらいをプロフィールに載せておき、後はなんとなく載せないてのが自然な流れっぽいですよね。ってそうでもないのかな・・・どうだろ。あと〜私はフルチョするなら里に行かないといけない(耳事情により)ので、この前里行ったの三月ですしね〜。その時にオーダーしてまだ待ってたら相当腹立ちますよきっと。さすがに…いや、でも三月にオーダーして、この時期まで食い込んだりしたりは…無きにしもあらず? そんなことは無いことを祈る。

 でかい妖精兄さん二人が揃った段階で、私のフルチョ計画は一旦収束しました。してます。まだしてますよ〜。 具現化したいネタはまだまだあるんですが、とりあえず欲しいと思ってたヘッドは揃えたので、今は「もし好みのヘッドが登場したら」という状態をキープしています。
 また秋にフルチョ改訂が行われますし、その時になったら考えるかなぁ…しかしその頃はフルチョ代が値上がりしているのだった…。値上がりはきついですが、オーダー内容にバリエーションが生まれるなら多少の値上がりには目をつぶれるという人が多いんじゃないかな?となんとなく思います。依然フルチョができないままの、幼SD・SDC・SD16・SD17の面々が万が一フルチョラインナップに登場するとなったら、あまりにも高い値段でふっかけて来なければみんなフルチョしたいでしょうし、実際するでしょうし。後は、ボークスのヤル気の問題か。「下取り交換終了しました〜」の報告がいきなり来るとこを見ると、各パーツの膨大なバリエーションを確保するのはかなりの負担なのではないかと思ったり・・・。
 そうすると、これ以上フルチョでサイズ違いを出して更にややこしい状態を管理できるのかな〜と。しかし・・・やはりユーザーとしてはいくらややこしくてムダが増えようとも、下取り交換はいつでもできるようにしておいて欲しいですよね。完全に廃盤になった型なら諦めようもあるけれど・・・ある日突然「もう無理☆」と言われてもどうしたらいいやら!! まぁ、気になったらすぐに交換しとくに限りますな。つっても、いつ何が起きて必要になるかどうかなんてわからんじゃないか!! と、今日は大きな地震があったので特にそう思います。自然災害のときはボークスも例外的措置を取ってくれるとは思いますけどね〜。以前そういう話あったので。そのへんは・・・私たちに五つの福音をもたらす愛し子のために頑張ってくれボークス(やめれ)。
| フルチョイス | 23:04 | - | - | pookmark
祝!新たな妖精耳ヘッド登場によせて。
 毎年、なんやかや新しいヘッドが選択肢に加えられて行くのが楽しみだったフルチョイスですが、昨年は一部のヘッドが逆に選択肢から消えるという現実もあり・・・「フルチョイス」とはいえもう以前のように「いつでも買えるから後回し」という手法は、物によっては手遅れになるという流れに。
 そんな中、元々選択肢が三つしか無かったMSD妖精耳からも削除組が出てしまい、「この枠は・・・減らすことはあっても増やすことは無さそう」と悲観的になっていたのですが、なんと春のフルチョ改正で妖精耳が二種類も増えた事実は本当に驚きでした。何故かというと、SDサイズの妖精耳ヘッドをフルチョする場合、人間耳パーツが選べることもあって、より多様なイメージに対応できることもあり、普及するのに一役買っていると思うのですが、MSDヘッドにはその選択肢が用意されていないのです。
 例えば、既存の妖精耳ヘッドであるMSD13番は、MSD9番とまったくの同型ヘッドでありながら後者は妖精耳ヘッドではないこともあり、そうなると、その顔立ちが好きということなのであれば、必然的に「妖精耳」にしなければいけないというわけではないのでそこはいいと思うんです。今回の改正で新たに「MSD用の人間耳パーツが加わる」というような流れならわかるのですが、そんなことはどこにも書いてない。加わる可能性があるとしたら次の秋の改正の「ヘッド・ボディ等多数パーツ追加」までは無いのかなと。
 MSDでもSDでも、多少の違いはあれど、耳パーツをヘッドに空いている穴に押し込んで固定するようになっているので、その穴が見えないようにウィッグで隠せば他のSDとまったく変わらずに撮影したりもできますが、そうなると耳が出るようなウィッグは使えないし、やはり無理やり使っても穴が見えてしまって違和感が残ります。そして、妖精耳という特別な要素は、なんだかんだ派手な服を着せたほうが映える存在なので、カジュアル服を着せる場合はなんとなくしっくりこないイメージがあります。もちろんオーナーさんによって楽しみ方は様々なわけですが、フルチョイスの妖精耳ヘッドがオークションに出るときに「ほかの子と馴染まなかったので」という説明を読むたびに「そこは別枠で考えて欲しいなぁっ」とどうしても思うというか。まぁ、別に書いてあることが全てじゃないにしろ〜すごく多いので。ゴージャスな衣装を着せるのが好きな人よりも、そういう服は少しでいいから使いやすいカジュアル服がたくさん欲しい!と思うオーナーさんのほうが大多数、という印象がある以上、やはり前評判が高いヘッドからこそ人間耳の選択肢は必要だと思います。
 私の周りでも何人かが「新しい妖精耳ヘッドにツボッた!」という人がいますが、MSDには人間耳の選択肢が無いという事実を知らない人も居て、そうするとやはり二の足を踏むのは仕方が無い。秋の改正でもしかしたら新しいパーツとして出るかもねという話をすると、じゃあとりあえず待つかという話になります。ま、そのときはフルチョイスの値段が値上がりしているというやーな要素はあれど、欲しいパーツが入ることになるのなら待った方が得策、でも・・・入らなかったら・・・そのあたりは当たるも八卦当たらぬも八卦で行くしかなーい! とかいって、今度の里イベントで、ひっそりパーツ増えてるかもしれないから〜そのあたりにまずは期待してみよう、かな?

 見極めということで言えば、以前から多くの人が待ち望んでいる「幼SDのフルチョイス化」といったような、フルチョにはまだ加えられていないボディサイズが一体いつになったら選択可能になるのか!!ということですが、今回のニュースで「ヘッド・ボディ等多数パーツ追加」という一文を見た途端、「ついに来るべきときが来たか!」と俄かに浮き足立つのは当然。もしそれが現実のものになるというのなら、¥5000の値上げにも「納得のお値段♪」と言えないこともないのかなと。まぁ・・・何が増えるかが明かされていない以上、待ったところでどうなのということもありますが、ほら、いままでは「春と秋にフルチョが変わる」というはお約束でも、それを前もって記事で予告するというのは無かったと思うんです〜だから、ちょっと期待してもいいのかなと。

 ちなみに、今回妖精耳は加わると聞いたときは、まだそのヘッドが拝めない段階だったので、それこそツボッたらどうしようと内心ガックガクだったのですが、ニュースで見てほっとした次第。私の好みでは無かった♪ でも新しいヘッドが加わったことで、妖精耳オーナーさんが増えるのはとても嬉しいので、じわじわ人気出るといいなと思います。妖精耳以外では、SD37とSD38も新たな選択肢として現れたわけですが、38番に関しては

「・・・17ボディが手に入ったら考える」

 という人ばかりでですよシャッチョさん!! サンプル画像でジョーの隣に並べた挙句、使ってるボディが17少年じゃそう思ってしまうのが至極当然である。見たところジョーよりも顔が長いような気もするし・・・アランと同じくらいか、それよりちょっと短いか? やはり13少年ボディを用意するよりはバランス良さそう。
 でも・・・やは白肌やサンライトにしたかったらそうも言ってられないわけで。早めにフルチョイスが大改正されることを祈っております。私も・・・白肌なら17ボディが欲しいななんぞと考えておったりします。無ければ無いでいいけども。good,goodder,goodestですよ(誤)。


オマケ:やっとLの映画観に行って来ました。Lが主役なのに・・・敵役が頭が悪いと本当にイライラする、しかもけっこう気が回らない計画性の無いLの姿が微妙。笑いどころはたくさんあるが南原を出すような笑はあえていらんだろまったくもう。しかし一番納得いかないのは・・・月が主人公のときの映画よりも、ずーーーーーーーっとお金かかってることです。キラ様をなんだと!! なんたるっなーんたるっ!! ま、¥1000で見れる映画と考えればけっこう満足行くと思います。レニー・クラヴィッツの歌の内容が映画とは無関係で笑った。日本映画のタイアップって・・・大人の事情ばっかりでやだなぁ。


以下拍手のお返事をば。
続きを読む >>
| フルチョイス | 21:23 | - | - | pookmark
嘆かれる造形村グラスアイの品質低下、によせて。
 今やフルチョイスオーダーを介してか、オークションを介してかしないと手に入らなくなってしまった造形村アイ。二年ほど前ならぎりぎり里なら数や種類は少ないものの、まだ店頭販売されていたものですが、もはやそれも歴史の一部。欲しければフルチョするしかないので、それがなかなかできないときはオークションで落札するしかないわけです。未だにオークションでの落札価格はけっこう高く、一万円を越すものもの少なくありませんが、かつて店頭価格が¥7140だったことを考えると、種類によってはそんなに変わらない価格で落札することも可能かと。
 追視する、というのが最大の魅力のひとつでもある造形村アイですが、SDをいろんなシチュエーションで撮影するようになるとそれがかえって逆効果になることも。なんたっていつもカメラ目線・・・多彩な表情を撮るためにはときには遠くをみつめてる顔も撮りたかったりするわけで。もちろん撮りたい場面でアイを取り替えたらいい話なんですが・・・私の場合その選択肢はあまりない(笑)。だってめんどいから・・・。最近では一体につき一年に一、二回くらいしかアイを交換しません。その中でも妖精耳のMSD二人と、一番最初にフルチョしたエスターさんと、ワンオフであるホーリーさんは一度足りともアイの交換をしていません。ずっとデフォのままです。この四人に関しては、めんどくさいというよりも、視た瞬間そのアイを嵌めた姿でイメージが「完成」したので、それ以上に試してみたいアイというのが無いからです。多少「こんなほうがいいかな」と思って理想の色を探してみたものの、すでに完成したイメージを凌ぐものはみつからず、結局ずーっとそのままです。
 うちにいるデフォじゃないアイを嵌めているフルチョな人達は元々造形村アイを使うつもりがない状態でフルチョしたメンバーなので、初めから不要なアイは友人に譲ることにして、いくつかのフルチョ分を渡して来たのですが、いざフルチョ完成となって手元に届いたアイを見たとき「え? これほんとに造形村アイ?」と首を捻るほど違和感のあるアイが多くなったと思いました。初期の頃のアイとの一番の差は、その厚み。実際の厚みにはそんなに変化はないのかもしれませんが、グラスアイとしての瞳の奥行きの表現がまったく違います。色の深みも違えば、虹彩の線の均一さやその細やかさというものまでばらつきが激しくなったように感じました。
 もちろん、ハンドメイドであるからには個体差が生じるのは当然としても、フルチョカウンターで各サイズが整然と並べられたグラスアイを見て「これよりはこっちのほうがいいよねぇ」というどうしようもない色合いの差の中で「こっちのほうが良いよね」のほうが来ることが無くなったような・・・そんな感じ。この前なんて思わず、「え? これってこの色!?」とあからさまにいぶかしんでしまうような色合いが来てしまい、思わず「すいませんケースの中のアイと比べてもいいですか?」と言って、現物を並べて検証させてもらうはめになりました。結果は・・・確かにそうだったんだけれども、よりによってこっちが来ちゃったか〜というもので、確かに造形村アイではあるけれど、その名前に多少なりとも夢を抱くとなんか割り切れない感じがしました。
 しかし・・・考えてみれば、年々フルチョ件数が増え続ける今、手間のかかるであろう造形村アイの製作が、昔と変わらぬクオリティであった場合、同じペースで出来上がるのというのはなかなか考えにくい。仕方が無いこと、とはいえ、やはりあのアイに対しての憧れは消えないので、期待してしまう気持ちはそんなに簡単には揺るがないかなと。私はといえば、造形村アイ以外のアイに興味を持ち始めてずいぶん経つので、今のこの段階で新たにこのどちらも使う気にはなれませんが、やはりそのクオリティには大いに期待したいとはついつい思ってしまう。なんか、もう名前の凄みって言うか、刷り込まれた感覚ってものがあって〜、それ使っとけば安心という雰囲気もあるんで(笑)。
 今はグラスアイディーラーさんもたくさん増えて、選択肢はそれこそいろいろあるわけですが、やはり「造形村アイ」はグラスアイの代名詞だと思うのです。まぁ、SDに限っては、かな。私と同様に「なんかクオリティ下がってますよね」と思う人はけっこういるので、そのあたりはきばって綺麗なの作ってって欲しいな〜と思います。フルチョイスならなおさら、理想の姿を思い描いて箱を開けるってのに、アイが「・・・」だとちょっと盛り上がらない。まぁ、全てが運だとはいえ、身近でそんなにフルチョする人が多くは無いとはいえ、「当たりが回ってきた〜♪」という話がないのでちょっと心配。そのうち、造形村アイですら無くなるんじゃないかと懸念されます。間に合わない!!ってことになりそうですもんね。もうすでにそうなのかも・・・フルチョイスオーダー完成までの期間が延びているのは、たくさんの要因が集まって出た結果だと思いますが、その中のひとつにアイも含まれているに違いない。
 思ったんですが、メイクなしが一ヶ月で来るなら、もうこうなったら「ウィッグなし」・「アイなし」とかも足してよりスピーディーなコースも用意すればいいのに。でも・・・抱き合わせじゃないと旨みないのかしらね・・・まずやってくれなそうだけど・・・なんたってパーツ販売もしなくなっちゃったしな〜。うまいこといかないですね〜。
| フルチョイス | 20:26 | - | - | pookmark
引き続きうぶ肉キャンペーン中かぁ・・・によせて。
■ドルパ18、ディーラー参加確定しました。まずは一安心、って確定葉書来るの早いような〜。でも・・・カードの引き落とし確定のメールがこれまた早かったのでわかる気もします。よし、本腰入れて背景作りに入るか!!(まずはそこから)

 10/7からフルチョ可能になる新ヘッドが発表されましたね。・・・しかし、なんでそんな大事なことを更新情報として扱わないんだボークス!! というわけで、まだ画像を見ていないという方はコチラからどぞー。
 もしかしたらエレナとマークが足されるだけなのでは?という想像は杞憂に終わったわけですが・・・向かって左側のヘッドはともかく、右側のヘッドはなんとなくCヘッドな上に更に頬に肉が足されしかも顔31番よりも長そう・・・というなんかピリッと来るものがないヘッドのような気がします。目元に関してはやはりここんとこお約束になってる厚ぼったい二重を継承し、これまた最近の傾向をすべて受け継いじゃってるだけに新鮮味なし。カスタム向きヘッド、ということなのかな〜。カスタムするお友達は「削ったら素敵になりそうよ」と言ってましたが〜。ふむ・・・削り倒して綺麗なお姉さん系になった姿は見てみたいかもです。顔が長い人はみな迫力美女になりますからな!!
 左側のツリ目の子は、強気な表情にも優しい雰囲気にも合うなかなか自由度の高いヘッドなんじゃないでしょうか。サンプルで二パターン用意されたメイクがとてもわかりやすくあのヘッドの良さを表現していると思います。私としては〜女の子バージョンの方が好きかな。まぁ、どちらにせよ好みの顔ではなかったため、優雅にスルーですよ。やはり十月はそういったことでは悩まずに済みそうです。

 そういえば、昨日ボークスに行って新しく届いたVS会員用のカードでポイント使おうとしたら、「ポイント使えるほどまだ貯まってないようなのですが・・・」と言われてしまい「そ、そんなはずは!!」と食い下がって改めて確認したところ、貯めたはずのポイントがマイナスされた記録があったものの、それで商品を買ったという履歴が無かったため、これはおかしいということになり、もう一度マイナスされたポイントを戻してもらうという作業をしなければなりませんでした。新しいカードには、貯めたポイントが表示されなくなっただけに、自分が「大体今これくらいは入ってるはず」というのを覚えていないと、こういうことになったときガッデムな気持ちになる可能性が高いと思います。システムが切り替わったばかりなだけに、色々と不備があるかもしれませんので、ちょっとでもあれ?と思ったら食い下がったほうがいいですよ。ちゃんと内容が確認できれば改善されることもあるので・・・しかし、なんだってこんなシステムにしたのだ〜。やはり貯めたポイントが買い物をする前に把握できないのは不便です。仕方ないんですけども〜。


以下拍手のお返事をば。
続きを読む >>
| フルチョイス | 22:55 | - | - | pookmark
ついに二ヶ月待ちの時代へ、によせて。
 拍手から「フルチョがついに2ヶ月待ちだとサイト告知がでました。」とありがたくも情報下さった方、いやぁ知りませんでしたんで大助かりです!と普段とは違う順序で御礼申し上げますが・・・そうですか!! ついに、ボークスもフルチョ待ち時間を50日から二ヶ月に切り替えたそうです。サイトに確認しに行くと、すみか便りに書かれているだけで、サイトトップには更新情報としての記載がない。また・・・重要でしょそこ!! 変更内容は、

■ 内容: 予定お届け時期の変更
(変更前:全て:オーダー日より約50日後)

※ 変更後 ※
・ノーメイク:オーダー日より約1ヶ月後
・メイク有り:オーダー日より約2ヶ月後

※メイク有り/無しの違いによって、お届け時期が変わります。 
それにより、お届けの順番が必ずしもオーダー番号順ではなくなります。 ご了承ください。

■ 変更適応時期:
・07年9月7日(金)オーダー受付分より



 だそうです。確かに長く待たされることにはなってしまうのですが、メイクなしなら一ヶ月、というのはある意味救済措置にも思えるので、このあたりはバランスが取れて良かったんじゃないでしょうか。私の周りではとくに「メイクなし」のオーダーする方がほとんどなので。しかし・・・ちょっと引っかかるのは、リテイクを出した場合でもやはりそこから更に二ヶ月待つ、というようなことだとけっこうきついのではないかと思います。たたでさえ待たされることを考えると「改善されるかどうかもわからないのにまた待つのか」ということになれば「他の子と合わなかったので」的オークション出品が増えるような気も・・・。フルチョマニアな私としてはそれってすごく残念な光景。仕方が無いっちゃ仕方がないんですが。
 ふむ、このまま行くと着々と三ヶ月待ち→半年待ちへと移行していく気がしますが、それこそ半年も待たされることになると・・・ちょっとスーパードルフィーってお人形のありかたにはそぐわないような。そこまで行く前に、なんとか生産体制を整えていただきたいものですが、整えたら整えたでまた余計なことおっぱじめるのは必然。なので、どっちみち早くなることは期待できないので、諦めるしかない・・・が・・・、メイクが気に入らなかった場合はなんかすごくくやしいかもしれませんね。
 そういえば、LAドルパの日本人枠がいつの間にか「受付は終了しました」になっていて、まぁそうかな・・・となんとなく納得。長崎のときはけっこう粘って募集してましたが、今回は募集人数が少ないですからね〜。長崎に200人集まるなら、LA行き30人は赤子の手を捻るようなもの(・・・意味が)。直接知ってる人は誰も行かないので〜行く方がどこかでレポしてくれるといいですねぇ。ボークスのレポは早いのだが・・・最も知りたいその場の空気だったりは・・・伝わって来ませんから(笑)。


以下拍手のお返事をば。
続きを読む >>
| フルチョイス | 22:45 | - | - | pookmark
カウンセリング&プライベートセッションときたよ、によせて。
■9/13の邸宅オフ 現時点での参加者 24人。参加人数が増えるごとにここで御報告いたします。参加申し込みの締め切りは9/5中です。これ以降になってしまうと受付できませんのでご注意ください。

 ボークスのサイトでまた「・・・」なイベントが発表されていました。フルチョイスオーダーにおける格差、それは・・・お気に入りのフィニッシャーさんとの時間をお金で買うこと!! 確かハウステンボスのときの50万フルチョってのは、フィニッシャーさんがつきっきりでフルチョイスオーダーを受けてくれた上に、その人がメイクしてくれてしかもヘッドは選びたい放題、というそれこそ内容も値段もまさに夢のフルチョイスだったような気がしますが・・・今回ボークスが企画したのは「フィニッシャーさんがつきっきりで相談に乗ってくれるが、メイクはフツーに造形村スタッフが施し、更に選べるヘッドはフツーにす天すみのフルチョの内容と同等」、そこで発生する料金、¥5000。・・・高いか安いかは来てくれるフィニッシャーさんのファンかどうかということになると思いますが、ちなみに私はCieraさんのメイクだいっ好きですが、御本人と雑談するために¥5000出すかって言うと、それはまた別の話。しかし五十万円と五千円の開きはすごいなぁ。
 正直この企画がなんのためにあるのかがよくわかりません。自分がフツーに働くフツーの天すみスタッフだったら「立つ瀬ないっすね(苦笑)」と思うはず。やってもらう内容は変わらないのにねぇ。でもケーキとお茶が出るそうです。が、私としては、だったらフルチョイスのコツっていうか、こういうオーダーにすると伝わり易いですよ、とか、こういう漠然としたオーダーだとスタッフも悩むみたいですよとかいう経験談みたいなのを語ってくれる講習会みたいなのを開いてもらったほうがおもしろそうな気がする。フルチョイスするかしないかは別として、フルチョイスがどう成り立っているかという現実的な話こそスタッフの人に聞きたいのです。プロに相談に乗ってもらう=即オーダーではなんかな・・・もう少し余裕を持ってフルチョイスに関わる道筋もあってもいいのではないでしょうか。
 いざフルチョイスをしようと決意したら、一番に考えなくてはいけないのはどのヘッドどのパーツ等といった実質的な事柄から始まるわけですが、では一体自分がどのようにオーダーしたら自分の頭の中だけに存在するSDに出会えるかというのは、実際やってみて箱を開けてみるまではわからない。そこで必要なのはプロに相談すること、この場合天すみでDADさんに話を聞くということですが、これがけっこうハードルが高いイメージがあります。というのも、自分のうちの近くに天すみがあるのならまだしも、そうでない人はその場に行って初めて「フルチョイス」というものに直面しなくてはならないわけで、そうなると事前に調べていることだけでは補い切れないことが多い。しょっちゅう内容が変更になるあのシステムを、把握するのは至難の技です。
 もちろんネットでも情報収集ができるわけですが、こと細かに「フルチョイスの実体験」というものを書く人はそんなに多くなくて、「オーダーしましたー」→「お迎えしましたー」で終わってることがほとんど。嗚呼、知りたいのはその「→」の間とオーダーする時の話なんすよ・・・とサイトをうろうろしたあの日が懐かしい(笑)。回数こなした今だから、フルチョイスというものに対して書くこといっぱいある私ではありますが、当初はそんなことはなくて、漠然としたままオーダーして、漠然としたまま出来上がってたという印象。そこにもし、他の方の細かい体験談があればどんなにありがたかったか。
 これと同様に、知りたいのはボークスの内情なわけで。色々暴露しろと言うんじゃなく、例としてどのようなオーダーがあって、どう困って、どうこなして、どうであるとやりやすいのかという、裏方の気持ちこそ知りたいことなんです。それがあったら随分とフルチョイスへの道が拓けるような気がしますが・・・結局それが聞けそうなチャンスがこのプライベートセッションにあったとしても、それがごく一部の、しかもお金を払う人にしか明かされないのではあんまり参考にならんわけで。
 ま、ボークスのやることだから、当然有料で当然事前予約なことはあったりまえ!な気もしますが、たまには開かれたセッションもやりたまえへよ!!と一応リクエストしておこう。

 しかし・・・カウンセリングの項目に「フルチョイス完了後の楽しみ方相談: 例)似合うドレスの種類や、ウィッグの合わせ方」というものまで盛り込まれています。ここまでしてもらわないといかんのか? 出来上がるまで顔わかんないのに? オーダー内容とだいぶ違う仕上がりなんてことはけっこうザラなんですけど。
 
 そして・・・「スーパードルフィーに関する以外の事柄や、アーティスト個人の事柄など、ドールアドバイザー、もしくはスーパーバイザーが不適切と感じたご相談やご質問にはお応えできない可能性がございます。」 ここまで書かねばならんようなことがイベントで起きたりしているのだろうか・・・困ったもんですな。
| フルチョイス | 23:00 | - | - | pookmark
そろそろフルチョですか?によせて。
 大阪ドルパの限定が発表になった前後あたりから、妖精耳同盟のアクセス数が普段と比べて一時的に増えたことと、うちのサイトに辿りつく人の検索語句の中に「里フルチョ」だったり「31番」やらが含まれているところを見ると・・・もしかして、どうせ大阪行くなら里でフルチョしたいな〜と考えている人が情報収集してるのかな〜と一方的に期待している私。「いいですよ!! 31番!!」と、すでに色違いで二体も揃えてる私が言ってみる(笑)。今更っぽいが・・・でも引き続き推し勧める所存。そんな中、もちろん関西のイベントに行くからにはドルパ前日の里に行きます、けど、今回はさすがにフルチョはしない、です。マジでマジで。お友達が31番フルチョするから〜それを見つつにやにやするだけで十分ですわ。でも、里でフルチョするときは必ず他の人のオーダーも気になってちょっと覗かせていただくことも多いです。妖精耳ならいいな〜と思いつつ、見てみるものの、大概そうでないことが多い。私の間が悪いだけかもしれませんが・・・もっと増えて〜妖精耳達〜♪ 
 妖精耳といえば、22日にフルチョしに立川SRに行ったとき、せっかくだからワンオフも見ておかなくては〜まぁそうそう妖精耳はおらんだろうけどねって、・・・居たぁ!!! ということがありました。ころっと忘れていたのを今思い出しました。それが、以前立川で私が29番を見たときは、着物姿に人魚耳の女の子だったのですが・・・何故か今回も29番の女の子だったんです・・・しかも着物。な、なんで? 22日の段階ではまだお迎えされていない状態でしたが、今はどうしているのやら。ちょっと難しいなと思ったのは、その29番は目の周りがクルトばりに緑色に塗られていて、綺麗とかどうとか言う前に「・・・他に何着せたらいいの?」と思うほど個性的なメイクを施されたワンオフだったのです。う〜む・・・確かに人外な感じはそのほうが出るかもしれないのですが、ただでさえ人外ヘッドはあんまり人気ないのに、そこに更にとっつきにくさのハードル上げなくても・・・と思ってしまった次第。でもファンタジー衣装着せたらなかなか素敵になるのではないかと思ったわけですよ!! そういう玄人さんにみつけてもらえるといいね・・・どうぞお幸せに・・・と帰ってきました。次行ったときにまだそのままだとちょっと寂しいので、そういうの好きって人がもしかしてここ見てることを祈りつつ書いてみた次第。

 さて、今日はオフ会です。なんか・・・微妙に天気が崩れてしまうと予報が出てましたが、うぉ〜オフ会で雨降りが重なるのは今回が初めてです。SDを濡らさないようにするために、東京都推奨のゴミ袋は必須ですな。ちょっと多めに詰めておきました。とにかく楽しんできます!! まずちょっと寝ないと・・・眠い・・・。
| フルチョイス | 16:53 | - | - | pookmark